セクシーチョコレートREINAの華麗なる経歴とは!彼氏はいるの?

REINA2

新人お笑い芸人

セクシーチョコレートREINA(27)の

経歴がやばい!と噂になっています!

セクシーチョコレートなんて
聞いたことないな・・・と思ったら

芸歴1年半ほどの新人なのだとか!

そのすごい経歴について
カンタンにまとめてみました!

 

sponsored link

REINAさんのプロフィール

 

名前   :REINA(Reina Saiki)
よみかた :れいな

生年月日 :1988年4月20日
年齢   :27歳(2016年 3月現在)

学歴   :ブラウン大学、ハーバード大学

出身地  :アメリカ合衆国、ニュージャージー州

座右の銘 :Don’t Look Back

アメリカ ニュージャージー州出身のREINAさんですが、
ご両親は日本人。

アメリカで出生したらアメリカ国籍が取得できるので
この場合、最初は二重国籍となります。

日本のルールで、20歳になった時に
日本国籍か別の国籍を選ぶ必要があります。

私の知ってる人で、40歳になっても
日本と英国の2重国籍を持ってる人もいましたがw

申告制なのでどっちでもいいみたいですねw

かなり頭の良い方で、顔も可愛く、
両親が日本人でなければアメリカでは
政治家にでもなれたんじゃないでしょうか?

座右の銘はDon’t Look Back!

格好いいですねw

 

REINAさんの華麗なる経歴は!

REINA3

今朝のZIP!で、REINAさんの経歴が
まとめられていたのでメモってみました!

2010年 :ブラウン大学卒業

2011年 :クリントンの事務所で働く
     CIA、ハーバード、東大合格

2012 年 :インターポールへ就職

2013年 :ハーバード大学卒業
ロイター通信入社

2014 FBI内定

2015 ワタナベエンターテインメント所属

 

2010年のブラウン大学卒業は良いとして
2011年ハーバード大学院合格、
次の年にはインターポールへ就職しています。

ハーバードを一年で卒業した?と思ってしまいますが
在学中にお仕事をしているようですね。

経歴の中でも一番すごいのは、
ビル・クリントンの事務所
働いていたことだと思います!

REINA

ツーショットの写真も!

クリントン氏が各国首脳と会談をする際の
ネタ作りを担当していたのだとか?

だとしたら、正規職員でなくて
ちょっとしたお手伝いだったのかもしれませんねw

クリントン事務所に勤務していた時期、
CIAにも合格していたREINAさん。
他にも、2014年にはFBIに合格していますが
どちらにも就職していません。。。

CIAやFBIに合格したけれど、
就職しなかった理由として
このように述べているREINAさん

FBIもCIAも結局は裏の仕事で、
友達や家族に仕事の内容を話せないから

みんなに自慢したくて
CIAではなくハーバードに進学したのだとか!

確かに、ハーバードは自慢になるわ。。。

いろんな情報を見てみると、

FBIは、嘘発見器の試験に引っかかって
入社できなくなった?というお話もありましたが

ただのネタかもしれないですねw

肝心のお笑いの方は。。。

M1初戦敗退だとかw

確かに、テレビで見ていても
ちょっとキレがないな・・・って感じましたw

学歴ネタだけじゃなくて
爆笑問題みたいに時事ネタを扱えれば
今後強くなっていけるのではないでしょうか。

sponsored link

REINAさんに彼氏はいるの?

REINAさんに彼氏はいるのでしょうか?

調べてみましたが、情報や噂はないようです、、、

現事務所所属まではずっとアメリカ在住で、
現在でもご両親はアメリカにいらっしゃるというREINAさん。

頻繁に帰国もしているようですし
DateやSteadyがいるとしたらアメリカの方ではないでしょうか?

ここまでエリートで美人の彼女ですので
男が放っておかないんじゃないかな。

また、彼女と付き合ったら
自分も負けないように努力して
すごくステータスがあがりそうです!

まだまだ27歳の彼女ですので
これからのロマンスにも期待ですね!

 

TVでネタを見る限り、
漫才よりコメンテータの方が
向いてるような気がしますが。。。

いろんな道があると思いますし、
頑張って欲しいですね!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ