オニール八菜のwikiや誕生日は?性格や彼氏に今後の展望について!

 

Hannah O'Neill 1

TVのニュースで見た、バレエダンサーのオニール八菜さんが
あまりにきれいだったので記事にしてみました!

誕生日や今後の夢などについてもしらべて見たので
ちらっと見ていってください!

 

sponsored link

オニール八菜さんのプロフィール

Hannah O'Neill 4

名前   :Hannah O’Neill 
よみかた :オニール はな(八菜)

生年月日 :1993年7月8日
年齢   :23歳(2016年 5月現在)

身長   :173cm

出身地  :東京都

幼い頃から、自分にとってバレエといえば
ビデオで知ったパリ・オペラだったという彼女。

8歳でオーストラリアに移住したが、
夢を追うためパリ・オペラのオーディションに応募し、
見事短期契約を勝ち取りました。

最初はフランス語ができなかった八菜さん。
バレエの現場で、最初の2ヶ月間は
周囲が何を言っているのかわからなかったそう。

 

オニール八菜さんの誕生日はいつ?

2013年、20歳の誕生日がある月に
オペラ座の正式団員になったという八菜さん。

その直後に帰国して、

『バレエ・アステラス2013』にて「眠れる森の美女」を踊っています。

この公演が2013年7月21日(日)

となると、7月生まれである可能性が高いです。

また、名前の由来『八菜』は8日生まれだから、ということなので
1993年7月8日生まれだと推測されます!

もしかしたら、6月生まれかもしれないですが。。。w

今後わかっていくことと思います!

 

オニール八菜の性格は?

TVのインタビューで見えた八菜さんの性格について
ちょっとまとめてみます。

バレエの先生いわく、

小さい頃は引っ込み思案だったけど
中学生になって背が伸びてからオーラが出始めたという彼女。

 

ローザンヌ国際バレエコンクールで優勝

バレエシューズの紐がほどけるハプニングがあったが、笑顔で袖に引っ込み、紐を結び直して再登場、演技を続けて優勝へ❗

その時の映像がこちらです!

大舞台でのハプニングでも、冷静に対処する姿は
本当にすごい!

23歳にして冷静沈着です。

度胸と勇気、そして自信があるんでしょうね。。。

日本での生活より海外生活の方が長いが、
好物はうなぎ、成人式は母の和服でお祝いなど
心は日本人であることがわかります!

If you want to be seen,
you have to seize the moment,
to learn not to be scared.

こんな発言をしている彼女。

『広く知られるようになりたければ、
大事な瞬間をがっちり捉えて
恐れないことを学ぶべき』

というようなことを言っているのだと思いますが、
若干23歳にしてめちゃくちゃしっかりしてますね・・・。

sponsored link

八菜さんの私生活や彼氏は?

Hannah O'Neill 3

パリ在住の八菜さん。

現在のお住まいは、エッフェル塔の見えるフラットで
27平米、キッチンにリビング、ロフトがベッドルームになってます。

家賃は結構高いんじゃないかな。。。

 

気になるのが、彼氏の有無。

インタビューに対して、

『彼氏はいます♥』と答えていた八菜さん!

どんな人ですか?との問いに対しては

『秘密です♥』と返していました。

 

今後はどうするの?

Hannah O'Neill 2

ダンスマガジンのインタビューにて、今後の展望を語った彼女。

現在はクラシックを踊っていますが、
コンテンポラリーにも興味があるそうです。

また、ジゼルは八菜さんの夢の役なのだとか!

ジゼルについて調べてみると、

結婚を目前にして亡くなった娘達が妖精ウィリとなり、
夜中に森に迷い込んできた男性を死ぬまで踊らせるという
ハインリヒ・ハイネによって紹介されたオーストリア地方の伝説に
着想を得て作られたオペラ。

主人公が死装束で踊る唯一のバレエ作品といわれる。

-wikipediaより

なにそれこわいwww
バレエの死装束ってどんなのなんでしょうか。

 

また、パリ・オペラ座の正式団員となった際のインタビューで、
今後22年間(オペラ座の定年を迎えるまで)は、
オペラ座に所属すると語っています。

スジェからプルミエールに昇進し、順風満帆の彼女。
向こう20年の活躍が本当に楽しみです!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ