ハワイアン機が羽田に緊急着陸の原因は?遅延欠航や払い戻しはどうなる?

ハワイアン機1

7/18 午前9:30頃、
ハワイアン航空の飛行機が羽田に緊急着陸したそうです。

原因は何だったのでしょうか?
また、この緊急着陸の影響での遅延欠航や
それに伴う払い戻し、振替などはどうなるのでしょうか?

とても気になるので、調べてみることにしました。

 

sponsored link

緊急着陸の原因は?

ニュースによると、緊急着陸の原因は
油圧トラブルによるものだそうです。

18日午前0時45分ごろ、羽田発ホノルル行き
ハワイアン航空458便、エアバスA330型機が
太平洋の上空を飛行していた際、
油圧システムの異常を知らせる表示が出ました。

このため、この旅客機は羽田に引き返し、
午前1時半ごろC滑走路に緊急着陸しました。

ハワイアン機が羽田に緊急着陸 国内線の一部欠航
※NHKニュース

 

午前1時頃に着陸した際に、タイヤがパンクし、
約8時間滑走路から動けない状態になったそうです。

羽田発ホノルル行きとのことなので、
何もなければもうハワイについていてもいい頃。

目を覚ましたらハワイだ!と思っていたのに
目を覚ましたら出発したはずの羽田だったら
相当びっくりしますよねw

乗客乗員293人にけがはなく、
すでにバスに乗り換えてターミナルへ移動済。

油も漏れているとのことなので、
爆発が起きず、怪我人も出なかったのは
本当に良かったと思います!

『メーデー!』という航空機事故調査の
海外ドキュメンタリー番組があるのですが、
見ていると飛行機事故って
”逃れられない感”がすごくて
遭遇したら絶望的な気分になるだろうと思います。

ただ、私は悪運がめちゃくちゃ強いので
一人だけでも生き残りそうな気がしますw

 

sponsored link

事故の影響での欠航は?

この事故で、オイル漏れが発生しており
その漏れたオイルを取り除くまでは
滑走路が一本使えないという影響が出ています。

11時には滑走路が使えるようになるそうですが、
それまでの便は無理そうですね・・・。

現在欠航が決まっているのは
次の14便です。

※いずれもJALだそうです。

▽午前7時40分 徳島発羽田行き
▽午前8時50分 広島発羽田行き
▽午前9時20分 羽田発福岡行き
▽午前9時25分 羽田発小松行き
▽午前9時40分 羽田発徳島行き
▽午前10時半  羽田発青森行き
▽午前11時   羽田発広島行き
▽午前11時5分  羽田発秋田行き
▽午前11時25分 小松発羽田行き
▽午前11時半  大阪発羽田行き

▽午後0時   福岡発羽田行き
▽午後0時半  青森発羽田行き
▽午後0時50分 秋田発羽田行き
▽午後1時半  羽田発大阪行き

この他の欠航・遅延便については、
下記ページから検索ができます。

JAL 欠航・遅延便検索

 

払い戻しはできる?

欠航になった場合の払い戻しはできるのでしょうか?
また、どうやってやったら良いのでしょうか?

欠航や遅延の際の払い戻しについては、
下記のページを参考に出来そうです。

遅延・欠航した場合の払い戻し手続きについて

振替については、記載がありませんでしたが
窓口へ問い合わせすると情報が得られるかもしれません。

→JMB会員の場合

サポートダイヤル 0570-025-022
東京 03-5460-0311

(7:00~20:00[年中無休]/有料)

会員以外の場合

サポートダイヤル 0570-025-071
東京 03-5460-0522

(7:00~20:00[年中無休]/有料)

※事故でつながりづらい可能性があるので、
webからの手続きができるURLについては、
下記ページをご参照ください!

https://www.jal.co.jp/information/

※お問い合わせ先のご案内 にて、
国内線のご予約・ご購入・ご案内 をクリック

 

払い戻しについて

さすがに、”払い戻さない”ということはないと思いますが、
この費用って全部ハワイアン航空に行くんでしょうか・・・。

ハワイアン航空を使用して羽田→ハワイへ行くと、
8/1~8/7までの最安値で144,000円!

今日は三連休の最終日なのでちょっと安くなったと考えても
一人10万はかかります。

そこで、乗客乗員239名、
機長と副機長、技術士、CAが15人いるとしても
225人は乗客がおり、最低でも
2250万円の赤字になっていると考えられます。

夜中の寄港であるため、ホテル手配もあって
もっと費用はかさんでいることでしょうし。。。

そこで他の航空会社についても費用を負担したら
とんでもないことになってしまいそう!

とは言え、引き返さずに無理に航行したら
それどころではなくなるため、
今回のけが人ゼロでの帰還は
非常に素晴らしいことだと思います!

 

今回は両航空会社にとっても
大打撃になったと思いますが、
不幸中の幸いは、連休初日でなかったことでしょうか。

今日飛行機で東京から帰る人については、
新幹線があればなんとかなると思います。

連休も残り1日、どうせならこのハプニングを楽しんで
何かのチャンスにつなげてください!

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ