Windows10でIE11を使う方法は?場所や既定の設定方法について!

Windows10

Windows 10への無料アップグレードが
ついに7/29で終了しました!

無料アップグレード終了間際に
滑り込みでアップグレードした方も多いと思いますが
私もそのうちの一人です。

アップグレード後にすごく困ったのが、
IE11が消えてしまった!ということ!

いろいろ調べて元に戻したのですが
そのやり方をまとめてみますので

ぜひとも参考にしてください!

 

sponsored link

IE11はどこにある?

Windows10にアップグレードして
タスクバーの中にある、このマークをクリックすると

EDGEのアイコン

IEじゃない画面が出てきます?

EDGE

最初のチュートリアルで、
IEからお気に入りを移すことはできましたが、

タスクバーもアドレスバーもないし、
使いにくいことこの上ない!

元のIE11に戻したい!と思って
スタートメニューを開けるのですが・・・

スタート>>すべてのアプリ と進んでも

スタートメニュー
「I」の項目のところにInternet Explorerがありません!

Iの項目

なんで?
一体IEはどこへ行ってしまったのでしょう?

実は、同じアルファベットの項目の中の、
「W」の中に居たりします!

IE11onStartmenu

こんなところに隠してあるなんて
ちょっとひどい!

でも、見つけたおかげで快適インターネットに
すこし近づきましたね!

早速右クリックして、一番上の
「スタート画面にピン止めする」を選択し、

スタートボタン押下時に
メニューに表示されるようにしましょう!

でも、スタート画面にピン止めしても
スタートメニューをかなり下までスクロールしないと
アイコンが出てこないのが問題。

そんな時は、タスクトレイにアイコンをドラッグ!

タスクバー

ここにIEのアイコンを置いておけば、
もう迷うことはありませんね!

 

既定の設定の戻し方

さて。ここまででIEを見つけて
いつも使える場所に置くことはできましたが、

このままでは、実はリンクをクリックしたときに
EDGEでリンクが開いてしまって
とっても不便です。。。

そこで、リンクをクリックしたとき
IE11でページが開くように
設定を戻したいと思います。

実は、Windows 10では、
スタートボタンを右クリックすると

右クリックメニュー

こんなメニューを出すことができます!

ここで、「コントロールパネル」をクリック。

既定のプログラム4

アイコンがたくさん出てきたら、
少しスクロールして、「既定のプログラム」を選択。

 

カテゴリ

カテゴリ表示になっていたら、

1.「プログラム」をクリックして進みます。

カテゴリ2

2.次の画面で、「既定のプログラム」をクリック。

既定のプログラム2

これで、既定のプログラムが表示できました!

早速、「既定のプログラムの設定」をクリックします。

既定のプログラム3

これで、リンクをクリックしたときに、
最初からIEで開くようになります!

Windows 10、なかなか手の込んだ嫌がらせを
しかけてきますね。。。w

 

sponsored link

ExcelやWORD、PowerPointは?

ExcelやWord、PowerPointなどのOffice製品も
スタートメニューから消えてしまっているものの一つ!

これがなくなると、本当に仕事に差し支えるし
困りますよね…。

これも、IEと同じように
スタートメニューからみつけることができます。

今度は、スタートメニュー>>すべてのアプリ 内
「M」の項目の中を見てください!

Office

こんなところに隠してあったんですね。。。

これがすんなり見つからないと
かなり仕事に支障がでるのに!

さいあくです。。。

とはいえ、住めば都とも言いますし、
これまでもはや住んでいたにも等しいw
Windows 7を離れ
新しいWindows 10をこの機会に
少し楽しんでみたいと思います!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ