ルノワール展(東京)の混雑状況やねらい目日付時間は?グッズも!

ルノワール展1

延べ入場者が50万人を超えた

大人気のルノワール展!

今回初めて来日する絵画や
ルノワールの奥様と、
思いをかけていた女性の絵が

そろって来日するなど、見所満載です!

4月に始まった展示ですが、
いまだ衰えない人気もスゴイ!

その混雑状況や、会場で買えるグッズについても
調べてまとめてみました!

 

sponsored link

開催場所や時間について

ルノワール展の開催概要はこんな感じ!

会期  :2016/04/27 ~ 2016/8/22
時間  :10:00 ~ 18:00

*金曜日、
8月6日(土)、13日(土)、20日(土)は
20時まで
*入場は閉館の30分前まで

場所  :国立新美術館
最寄駅 :
東京メトロ 千代田線 乃木坂駅
都営大江戸線 六本木駅

ルノワール展地図

↑地図をクリックしてGoogle Mapへアクセス!

東京メトロ 乃木坂駅からが
一番近いみたいです。

6番出口を出てすぐですね。

チケットの価格はこの通り。

当日 団体
一般 1,600円 1,400円
大学生 1,200円 1,000円
高校生 800円 600円

こういうのを見ると、俄然学生が
うらやましくなっちゃいます…。

チケット購入時、東京都美術館で開催されていた
「生誕300年 若冲展」のチケットを見せると

100円の値引きになるらしいです!
行ってた方には朗報ですね?

さらに、喫茶室ルノアールでは
観覧料が100円引きになるコースターも
もらえるそうです!

今からでも手に入る
こっちはまさに朗報ですねw

 

東京の混雑状況は?

ルノワール展東京の混雑状況は
どんな感じなのでしょうか?

本日、来場50万人を超えたルノワール展。

来場40万人達成は、7/19のことなので
約2週間(16日間)で10万人が来館していることになります!

平均しても、一日6,250人!

土日にはかなりの人が訪れることと思います。

平日に行けるなら行ってみたいなー。

 

sponsored link

狙い目の時間帯、日付は?

大妖怪展と同じく、
金曜日、一部の土曜日は19:30まで入場できるそうなので、
金曜日の18:00~がねらい目かもしれません!

土曜日だと、江戸川区花火大会他
たくさんの花火大会がある8/6(土)がおすすめ。

花火は見られませんが、
美術品をゆったり心ゆくまで楽しめそうです!

 

来場50万人目はどんな人?

来場50万人目となったのはどんな方なのでしょうか?

取材記事から抜粋すると。。。

50万人目となったのは、来日して20年になるフランス人ミリアン・ダルトア・赤穂さん(44)。国立新美術館の青木保館長から展覧会図録と記念品が贈られた。家族と来館したダルトアさんは「息子を本物のフランス文化に触れさせたい」などと語った。

日本経済新聞より

出身国、フランスからのゲストが50万人目の来場者!

なんだかロマンチックなものを感じますね!

 

「都会のダンス」と「田舎のダンス」

今回の展示の目玉は、
やはり「都会のダンス」と「田舎のダンス」!

都会のダンスと田舎のダンス

「田舎のダンス」の女性は、
24歳のアリーヌ・シャリゴ

「都会のダンス」の女性は、
17歳のシュザンヌ・ヴァラドン

どちらも、30代半ばのルノワールが
思いを懸けた女性だと言われています。

都会のダンスでは、シルクをまとったスリムなシルエット
田舎のダンスでは、木綿をまとってふくよかな
陽気な女性が描かれています。

こののち、ルノワールの妻となったのは
「田舎のダンス」の女性!

なるほど、うっとりとした顔で描かれているのは
大好きなルノワールへの愛情の表れかもですね?

都会のダンスの女性は、
陶芸家 ユトリロの母なり、
のちに自身も画家となったのだとか。

ある分野で大成する人の周囲には
同じように大成する人が増えるって話かもですね。

 

会場で買えるグッズは?

ルノワール展で買えるグッズには
どんなものがあるのでしょうか?

調べてみると、なかなかおしゃれなものが多い!

ルノワール展 グッズ一覧(公式HP)

クリアファイルやカレンダー、
iPhoneケースにお菓子やポストカードなど、
定番のお土産はもちろん、

絵画をモチーフとしたアクセサリーが
販売されています!

田舎のダンスアクセサリー

ネックレスが¥19,900、リングが¥7,560
イヤリングが¥12,960など、

お土産と考えるとちょっとお高いですが、
H.P.FRANCEとのタイアップ、と書いてあるので
ジュエリーの仲間なのでしょうね!

H.P.FRANCEが何かよくわからなかったので
ググってみたら、

PCメーカーの方のHP(フランス)がヒットしました。

そっちは結構よく知ってるし、愛用してますw

ピアスじゃなく、イヤリングというあたりがさすが。

おしゃれな人って、ピアスよりイヤリングをしてる
勝手なイメージがあります。

 

4月から開催されており、会期も残りわずかとなった
ルノワール展ですが、

終わってしまう前にぜひとも一度、
本物の芸術に触れに行ってみてはいかがでしょうか?



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ