三宅宏実が可愛いけど結婚してる?性格と身長や彼氏はいるの?

三宅宏実5

三宅宏実選手が、オリンピック重量挙げで
銅メダルを獲得しました!

おめでとうございます!

これで、2大会連続のメダル獲得となりましたね★

三宅選手ですが、
107キロを持ち上げられるとは思えないくらい
とっても可愛いですよね!

気になる彼女のことについて
調べてみようと思います!

 

sponsored link

三宅宏実のプロフィール

三宅宏実選手について
まとめてみました。

名前   :三宅宏実
よみかた :みやけ ひろみ

生年月日 :1985年11月18日 
年齢   :30歳

身長   :147cm

出身地  :埼玉県新座市

出身中学 :新座市立第二中学校
出身高校 :埼玉栄高校
出身大学 :法政大学

幼いころは音大出身の母からピアノを習い、
中学3年までは軟式テニスに夢中だったという
三宅選手。

中学3年の時に見たシドニーオリンピックがきっかけで
重量挙げを始めます。

いきなり重量挙げなんて始められるの?って
疑問に思ってしまいましたが、

お父さんの三宅義行さんが
メキシコオリンピック重量挙げでの
銅メダル経験者!

おじさんも、お兄さんも
重量挙げをやっていたそうですので

始める基盤はバッチリあったわけですね!

オリンピック初出場は、
2008年の北京大会。

このときは6位入賞となり
メダルはならなかったのですが、

2012年のロンドンオリンピックでは
銀メダルを獲得し、
日本人初の父娘メダリスト親子となりました!

三宅親子

※日本人親子 では3組目です!

「三宅宏実」という名前には、
ウ冠が3つも入っていますが、

これは、三冠王にちなんで名付けられたものなのだとか!

今回、2大会連続メダル獲得となりましたが、
次の東京でも3大会連続メダルを獲得する
予言になってるような予感もしますね!

 

リオオリンピックでの様子は!

重量挙げは、「スナッチ」と
「クリーン&ジャーク」の2種で戦われます。

スナッチは、持ち上げたバーベルを
一気に頭上に上げるもの、

「クリーン&ジャーク」は
胸上まで上げたバーベルを、
両脚を前後に開くからだの反動で頭上に上げるもの

スナッチで高得点をとらないと、
次のクリーン&ジャークには進めないのだそうです。

最初の81kgスナッチで失敗したときは
さすがにひやひやしましたが

最終的に、107kgを上げることに成功し
銅メダルを獲得しました!

三宅宏実2

この表情も可愛い!

三宅宏実3

表彰台でメダルをかけてもらう時の
この笑顔も素敵です★

三宅宏実4

表彰台で、金、銀の選手と
肩を抱くシーンもありました!

スポーツのライバル同士って、
終わった後の挨拶も

さわやかで素敵ですよね。

メダル獲得後のインタビューでは、
こんな発言をしています。

前回とは年齢が違うので(メダルの)重みが全然違う。
色は銅でも一番うれしい。

この日のために4年間積み重ねてきた。
(メダルを懸けたジャークの)最後は
失敗したら日本に帰れないと思って
集中して挙げた。

確かに、30代になってからのメダルなので
感激もひとしおでしょうね!

 

三宅宏実の身長は?

三宅選手の身長は、
プロフィールでは147cm!

以前のプロフィールでは146cmだったそうなので、

成長してる?ということになるのでしょうか?

朝身長を計るのと
夜身長を計るのでは

1㎝くらいの違いがあるようですし、
そのあたりが原因かもしれませんね。

sponsored link

三宅宏実の性格は?

重量挙げ、という競技で名を上げて
すっごく強い力持ちの三宅さんですが、

どんな性格の子なんでしょうか?

歌手のYUKIさんの大ファンという三宅さん、
ロンドンオリンピックではYUKIさんのツアーグッズである

キリンのタオルが勝負タオルとして話題になりました!

twitterを見てみると

三宅宏実1

YUKIさんの大ファンであることが表れていて
すっごくかわいいアイコンに、
おしゃれなカフェ巡りなんかをしている

今どきの女の子!

更新頻度がとっても低いので
ネットやスマホは苦手なのかな?

友達が多く、明るい性格のようですが、
重量挙げを始めた経緯を見ても、

これ!と決めたことには邁進するタイプだと思います!

また、お嫁さんにしたら
とっても楽しい家庭を築くんじゃないかな。。

 

三宅宏実は結婚してる?彼氏は?

可愛いと噂の三宅選手は結婚してるのでしょうか?

調べてみましたが、
どうやらまだご結婚はされていないようです。

結婚しようとする彼氏がいたとしても、
重量挙げ一家(お父さん、お兄さん2人)のところへ

娘さんをください!と言いに行くのは
かなりのプレッシャーでしょうね!

同じ、重量挙げの選手で
実力のある選手だったら

大丈夫かもしれませんねw

 

二大会連続メダル獲得、
改めておめでとうございます!

2020年東京での活躍も
期待しています★



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ