アクアパーク品川2016年お盆の混雑状況は?ねらい目時間について!

アクアパーク品川4

アクアパーク品川に行ってみました!

実際に行ってみると、
ネット情報だけでは得られない
楽しみやワクワクが得られますね!

そこで、今年のお盆の混雑状況や
ねらい目の時間帯をまとめてみようと思います!

sponsored link

アクアパーク品川の混雑状況は?

昨年(2015年)9月にオープンした
アクアパーク品川。

オープン当初は、建物内のチケットブースから
建物を出た外の坂道の下まで
チケット購入の列ができ、

チケット購入だけで30分、
入場にもさらに多くの時間がかかるなど

大混雑だった様子!

では、現在の状況はいかがでしょうか?

私が行ったのは12日金曜日の
17:00くらいだったのですが

入口の外へ列ができている様子はなし。

アクアパーク品川3

チケット売り場では少し並んだものの
5分程度でチケットを購入でき、
中に入ることができました。

ねらい目時間帯は?

ねらい目の時間帯は、
やっぱり17:00頃!

これがお昼だと、
もっと混雑している可能性もありますが

17:00くらいだとスムーズに入れます。

また、チケットもアクアナイトチケットに変わるので
おとな一人1800と、費用を抑えることもできます。

ただし、17:00ぴったりのアクアナイトチケット使用者が
入場待ちを作っている可能性があるので、
10分ほどずらしたほうがいいかもしれませんね。

8月中は、18:00開演のドルフィンパフォーマンスも
デイバージョンを見ることができるし

その後の19:00のナイトバージョンも楽しめます。

会場内のクラゲコーナーや
海の生き物の生態もじっくり見て
だいたい1時間くらいなので

閉園まで楽しみつくすことができる
ちょうどよい時間となると思います★

sponsored link

ドルフィンパフォーマンスの混雑は?

アクアパーク品川と言えば、
やっぱりドルフィンパフォーマンス!

こちらは、どれくらいの混雑なのでしょうか?

こちらも、デイバージョン・ナイトバージョンともに
見てきました!

18:00開演のドルフィンショーの場合
※こちらはデイバージョンでした!

17:15くらいに行って座ったのですが
30分くらいまでは席も選べたます!

アクアパーク品川1

45分くらいで徐々に埋まりはじめ、
立ち見も出始めるところ。

アクアパーク品川2

55分には会場全体が埋まっている感じでした。

また、荷物のみでの席取りはできず、
最低一人誰かが座っていないといけません。

会場内でも繰り返し放送されていましたが
それでも聞かない人がいるのかもしれませんね…。

ドルフィンショーの概要については、
最初に5分ほどの注意事項があり、
その後、5分程度イルカたちの紹介を兼ねた
パフォーマンスタイム、

最後に5分間、曲に合わせて演舞、という
合計約15分間のショーでした!

行くなら、扇子をもっていくのがおすすめです!

19:00開演のナイトバージョンも見ましたが、
直前までカピバラの前にいたためw

行ったのは開演ぎりぎり。

立ち見の後ろから何とかショーを見たのですが、
それでも見たという満足感は得られました。

ウォーターカーテンにプロジェクションされた
花火の中をイルカが舞う!というショーでしたが、

ウォーターカーテンに花火が投影されている間は
イルカ、飛んでいませんでした…。

結果、イルミネーションショーの
趣が強い感じに。。。

行くなら絶対、イルカが主役の
デイバージョンがおすすめです!

駅から近くて子供も大人も気軽に楽しめる
アクアパーク品川!

混雑を避けて、賢く楽しみつくしちゃいましょう♪



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ