臼井二美男(義肢装具士)の年収や経歴は?高校大学はどこ?

アメリカにいたとき、
車の運転を教えてくれた方が、
左足を事故で失くした方でした。

不自由なのかな?と思いきや、
私なんかより全然元気に毎日を過ごされていたので

義肢ってすごいんだな!って思った覚えがあります。

そんな、義肢装具氏の臼井氏が
月曜日のプロフェッショナルに登場します!

彼について、

気になる年収や経歴、
高校や大学についてなど

簡単に調べてみました!

sponsored link


臼井二美男のプロフィール

臼井二美男2

名前   :臼井二美男
よみかた :うすい ふみお

生年月日 :1955年8月28日
年齢   :61歳

出身地  :群馬県前橋市
高校   :群馬県立前橋高等学校
大学   :東京都内の私立大学(文学部)

臼井二美男さんは、義肢研究員であり
義肢装具士の方です。

義肢装具士になるまでには、
相当いろんな経験をしたそうですが、
出身高校、大学などから、
その経歴をまとめてみます。

 

高校や大学は?

白井さんの出身高校は、
群馬県立前橋高等学校

2016年現在、偏差値なんと71の超エリート校です!

どうやら男子校のようですね。

高校卒業後、やりたいことも見つからず、
バイトを経験したのち、

東京の私立大学へ
文学を勉強するために進学します。

文学部を選んだ理由も、
「経済学部や法学部よりは文学部かな」
といった、軽い気持ちだったそうで。。。

大学も、3年間は通ったけれど
情熱が続かなかったのか、中退。

文学部中退から義肢装具士へ?

どんな経緯があってそんなことになったのでしょうか・・・。

中退後、いろいろなアルバイトを
転々としていた臼井さん。

大学在学中から中退後もアルバイトはいろいろやりましたよ。例えばガードマン、バーテン、ワゴンでTシャツとかを売る露天商、音楽事務所でのコンサートの企画、それからトラックの運転手もずいぶん長くやりました。

人材バンクネット

そのきっかけは、28歳のときに見つけた
職業訓練校に貼ってあったチラシだそうです。

また、もう一つのきっかけは、
当時の彼女(現奥様)との交際開始。

28歳ころ、今の奥さんになる彼女ができて、その人と結婚したいと思うようになったんです。結婚するためには仕事も正社員でちゃんとやんなきゃダメかなと

守るものがあると強くなるんですね。。。

とっても素敵です。

そこで、「義肢」というものと改めての出会い。

というのも、小学校の先生が、
左足の大腿部より下を切断して
義肢になっていたそうなんですね。

このことで【義肢】を思い出したそうです。

そこで義肢製作所へ飛び込み
決まっていた職業訓練校での研修をスキップして
いきなり義肢製作所で働くことに!

余談ですが、

これまで、履歴書を郵送でなく
持参で、申し込み当日にもっていった会社からは
内定をすんなりいただけていた気がします!

営業も、お百度参りをすると、
相手が根気負けしてあってくれたりするしw

直接突撃してみるって、
ほんとうに強いことだと思うんですよね。

 

臼井二美男の経歴は?

臼井二美男

89年スポーツ義足の制作を始め、
91年に切断障害者の
陸上クラブ・ヘルスエンジェルスを創設。

事故や病気で四肢の一部を損傷した方について
身をささげてきた人生なのかと思いきや。。。

高校大学は?で書いたように
28歳までは結構ふらふらしてたんですねw

だけど、それまでの準備期間があって、
そこから大きく花開く、ということは
大いにあり得るとおもいます!

臼井二美男の年収は?

キャリアガーデンによると、

義肢装具士の月収は、
基本給平均20万前後とのこと。

新卒サラリーマンとほぼ同じですね。

ボーナスもほぼ1~4か月と、
普通のサラリーマンとおなじ振れ幅です。

ということは多めに見積もって、
年収300~350くらい、となります。

これが新卒くらいのお給料だとして、
現在61歳、TVに出るほどの有名人ですので

年収850万はあってほしいです。

私の願望も入ってますが。。。

ハガレンに出てくる義肢のようにはいかなくても、
自分の【足】で車いすから立ち上がれるというのは

どんなにか素晴らしいことかと思います。

車いす、骨折したときに乗ったことがあるんですが、
会談降りられないし狭いところ通れないし、
何かとめんどくさいんですよね。。。

どんな仕事でも一生懸命やってれば
大抵のことはなんとかなる

という臼井さん。

まったくその通りだと思います。

日々の仕事がしんどく、続けていく自信がなくなり、

初心を忘れてしまいそうになったとき、
また思い出したいですよね。



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ