西郷どんの主演や出演者にロケ地を予想!視聴率はどうなる?

西郷どん

毎年話題になる、大河ドラマ。

京都府で就職活動をしながら
日払いの工場バイトをしていたころ、

大河出演が決定した!と言っていた
よく一緒になる男の子がいました。

彼は結局大河に出たのかな?
ちょい役だったのかもしれませんが、
元気にやってるといいな、と思います。

そんな、2018年の大河ドラマが、
「西郷どん」に決定しました!

西郷どん役をやるのは誰なのか?
奥さん役や盟友役は誰なのか?など

少しずつ予想したいです!

 

sponsored link


大河「西郷どん」について

2018年放送の大河ドラマ、「西郷どん」
林真理子さん原作の小説

「西郷どん(せごどん)」が原作!

この小説、まだ連載中で、
どんなふうに西郷さんの生涯を描いていくのか
まだわかりません。

私の偏見だとw林真理子はエッセイばっかり
書いているイメージがあったので、

まさか大河の原作になるとは、とっても意外でした!

脚本を書くのは、中園ミホさん。

大ヒットドラマ、「派遣の品格」
「花子とアン」等を手掛けた脚本家の方です。

 

主演は誰?

西郷どんの主演は、
堤真一さんでは?と言われています!

ソース:スポニチアネックス

堤真一

「俺はまだ本気出してないだけ」
「京極堂シリーズ」での活躍が

私のイメージにありますw

『容疑者Xの献身』では
鬼気迫る教授の演技がとっても素敵でした!

実際の西郷どんは、有名な肖像と違って
細くて、骨太ではなかったとの話もあります。

昔見た、親戚などからの合成写真では、
なんだかさかなクンに似ていたイメージがありますが…

あんまりはっきりと覚えてませんw

実際はどうだったのでしょうね。

sponsored link

出演は誰?

「西郷どん」を語るうえでどうしても欠かせないキャストは

奥様のいとさん、
勝海舟、坂本龍馬、橋本左内などがいます!

奥様については,3回の結婚歴があるので、
ヒロインは3人抜擢されるかも?

脚本家の中園さんが最近手掛けた
ドクターXにも、Dr.倫太郎にも、

内田有紀さんが出ているので、
なんらかの役で今回も出るかもしれませんね!

内田有紀

 

気になるキャストは盟友、大久保利通
福沢諭吉

とくに福沢諭吉は、我々になじみ深い?だけに
すごく気になります!

キャストとして、どこかに
阿部寛さんが出てほしいです!

というか、私が阿部寛さんを見たいだけですw

少し前までは大河ドラマ常連で、
高身長を活かした役どころが得意なので、

福沢諭吉が173cm, 大久保利通が175cmとすると、
阿部寛は難しいかもしれませんね。

男性キャストだと、
瀬戸康史さんが出るかもしれません!

瀬戸康史

NHKのドラマで、
頻繁に顔を見ますよね!

また、各キャストの幼少時代を
誰が演じるのかも気になる!

青田買いが得意なNHKですので、
まったくの無名俳優を抜擢するかもしれません!

わかり次第、記事にしていこうと思います!

ロケ地はどこ?

西郷どんのロケ地はどこになりそうでしょうか?

有力なのは、やっぱり薩摩!
鹿児島県ですね!

それと、縁が深いのはやっぱり京都!

また、江戸無血開城などもあり、
東京でも撮影は行われると思います!

奄美大島も、やっぱりロケ地として
選定されるんじゃないでしょうか?

全国を渡った人なので、
かなり多くの地でロケがありそうですね!

視聴率はどうなる?

大河ドラマの視聴率は毎年総じて高く、
現在の「真田丸」は初回が19.9%!

2008年度の「篤姫」は期間平均が24.5%!

2009年度の「天地人」は21.2%!

福山雅治主演の「龍馬伝」は
18.7%となりました!

しかし、その後平均視聴率は下がり、
昨年の「花燃ゆ」は12%

今年の「真田丸」ではかなりのブームが起きているので
ここで18%くらいに巻き返し、
「西郷どん」では20%台回復を狙ってほしいですね!

 

西郷どんの本当の名前は?

小学生でも知っている、

西郷隆盛という名前とその体形!

だけど、この名前本当は違うみたいです、、、

明治2年、政府樹立に貢献した西郷どんは
天皇から位階を授与されることになりました!

位階授与というと、とんでもない名誉です!

このとき、西郷どんの本名を書類に記す
必要があったのですが。。。

西郷さんは函館遠征中で
連絡がつかなかったそうです。

いまみたいに、携帯電話なんてないですもんね。

困った明治政府は
西郷さんの友人、吉井友実(ともざね)に
西郷さんの本名を聞きにいきました!

吉井は、普段通称「吉之助」で西郷さんを呼んでおり、
なかなか本名が思い出せません。

なんとか思い出した「隆盛」は
実はお父さんの名前!

本当は、隆永(たかなが)だったらしいです!

明治政府はこのまま書類を作ってしまったのですが
西郷さんは以降、お父さんの名前である

「隆盛」として生活したのだそうです。

おおらかなところ?こだわらない感じが、
いかにも私たちの「西郷さん」ってイメージですねw

来年のことを言うと鬼が笑うといいますが、
まだまだ遠い再来年が今からとても楽しみです★



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ