iPhone7ジェットブラックの入荷時期や買える店は?傷つきやすい?

jetblack

android派なのですが、
ここまでiPhoneの人気が大きくなってくると

ちょっと心が動いたりします。。。

国内メーカーを応援するためにも、
私はandroidでいきたいと思っていますw

そんなiPhoneですが、
9/9にiPhone 7が予約開始されました★

関連記事はこちら↓

iPhone7は防水仕様で電子マネー対応?エアポッド値段や発売日は!

予約は9日から、
発送は16日から、ということでしたが、

人気カラーのジェットブラックは
即日、”蒸発状態”で在庫outに!

このジェットブラックを早めに
購入できそうな店舗はあるのでしょうか?

また、次回の入荷予定はいつくらいになるのでしょうか?

簡単に調べてみました!

sponsored link


ジェットブラックの入荷時期は?

iPhone7 ジェットブラックの入荷時期について、
公式サイトから予約を試みてみると…

ジェットブラック入荷時期

出荷時期は3-4週間!

約一か月先になりそうですね。

様子見の1st lotの後、
本生産が始まるとしたら、

次の生産では大量に生産されるはず!

最低でも2か月待てば
手に入ると考えられます★

sponsored link

 

ジェットブラックの在庫は?

今回のiPhone7 は、日本仕様とのことで。
他の国向けのものと比べて、

生産数が少ないのかもしれません。

新色が出ると人気がそちらに集中するので、
おそらくほかのカラーよりは
多めに作られたのだろうと思いますが

もしかしたら、今回のように
予約殺到、長期間待ち

という実績を作るために
あまり生産しなかったのかも?

もしそうだったとしたら、ジョブズが生きていたら
なんて言ったでしょうね。。。

ジェットブラックが買える店は?

発売日にジェットブラックが買える店は
あるのでしょうか?

発売日には、先行予約以外に
Apple Storeに並んでGETすることもできるかも?

9/16に発売されるiPhone7ですが、
この日は金曜日!

どうしてもほしければ、会社や学校を休んで
前日から並ぶ人も出るかもですね!

iPhone6の時の予約列は
こんな具合でしたが。。。

iphone6

このときは、渋谷のAppleStoreが
ねらい目だったようです!

キャリアではどこが予約できそうかというと。。。

Docomo、AU、Softbankの中では、
Softbankがねらい目なのだとか?

Softbankはもともと、日本でも一番最初に
iPhoneを導入したキャリアですので、

Appleからの在庫確保についても
強いのかもしれませんね。

 

ジェットブラックは傷つく?

超人気のジェットブラックですが、

このカラーは傷つきやすいそうです。

iPhone7の発表会見中にも、
すでにAppleマークに傷がついてしまっている様子。

アップルの公式サイトによると…

ジェットブラックのiPhone 7の高光沢仕上げは、精密な9段階の酸化皮膜処理と研磨加工によるものです。表面には酸化皮膜処理された他のApple製品と同等の硬度がありますが、使用とともに光沢に微細な摩耗が生じる場合があります。

とのこと!

だからと言って保護のためのケースをつけちゃったら、
jetblackのいいところが味わえなくなってしまいそうですが。。。

つやつやの美しい筐体が魅力のこのカラー。
傷がついたら台無しだし。

迷ってしまうところですね。。。

この筺体を薄いガラスでコーティングして
光反応?とかで固めることとかできなかったのでしょうか?

有機化学は門外漢なのでわかりませんが…

ちなみに、創業者のジョブス氏は
ケース否定派。

自身が50代間近になっていたこともあり、
傷のついたiPhoneに自分をたとえて

僕は、傷のついたiPodも美しいと思う。
僕たちだって似たようなものだ。

僕も来年には50歳で、
傷だらけのiPodと同じようなものだ。

というように語ったとのことです。

また、ケースに入れると
熱がこもって暴走することもあるので。。。

私も保護フィルムのみ派ですねw

なんにせよ、新しい機種って楽しいです。

androidから心が動かないようにw
頑張って耐えようと思いますw

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ