新之助(新潟米)が食べられるお店の混雑や予約状況は?一般発売も!

新之助

お米の国の人ですから、
やっぱりお米が大好きです!

最近は贅沢にも
ゆめぴりかにはまっている始末ですw

ところで、コシヒカリは新潟産ではなく
福井県産だって知ってますか?

私と同郷ですw

それはさておき…

新潟から、新しいブランド米、
「新之助」が発表されましたね!

この「新之助」について、

◆どこで食べられるのか?
◆入手できるのはいつからなのか?

など、調べてみることにしました!

sponsored link

新之助について!

新之助

2015年9月に命名されたばかりの、
まだ新しい品種、「新之助」

コシヒカリに続くブランド米を、と
新潟で研究開発されたお米です!

どの品種とどの品種を掛け合わせたものか、
家系図?のようなものがあったのですが。。。

家系図

ちょっとよくわかりませんねw

開発が始まったのは2008年なので、
実に7年の歳月をかけて、

商品化へと進みだしたわけです。

あー、はやく入手したい!

新之助の発売時期は?

10/6
試験販売の情報をまとめたので
こちらも見てみてください!

新之助の試験販売はどこで買える?数量や値段もチェック!

新之助は昨年9月に発表されたばかりの
ほやほやの新品種なので、

まだ一般で生産されていません。

生産しているのは、抽選で選ばれた
たった5軒の農家のみ!

今年の4月に応募して、5月に当選した
5軒の農家が栽培しています!

応募条件は、「首都圏在住」

あれ?そこは新潟でいいんじゃないの?と
ちょっと疑問に思ってしまいましたw

ちなみに、田んぼの管理は
開発元が行ったそうですw

となると、完全に場所貸しですね?

ただし、この場所貸し、
オーナーが10万円支払うことになっています?

うまいこと考えましたね…

話がそれてしまいましたが、
そんなわけで、生産者が極端にすくないため、

2016年度の新米は一般には出荷されません!

2017年度から、流通が始まるのだそうですが、
そんなに長い間待ちたくない!

今すぐ食べたい!という人のために
朗報があります…!

 

sponsored link

新之助が出るお店はどこ?

一般流通はまだまだ先ですが、
お店への卸は、先行して一部実施するようです。

まず、東京で食べられるのは、

表参道の新潟館ネスパス
「にいがたの味静香庵」

お値段はちょっとお高めで、
ランチで見てみても…。

一番安いコース(越後)でも2600円!

焼き魚、お造り2種、小鉢、ご飯、味噌汁、
お漬物、コーヒーがついています。

一番高いのは、コース「日本海」の
5500円!

和牛の網焼きなんかが入っていて、
昼に食べてはいけないような気もします?

ディナーになると、8000円から、
高いものでは18000円!

「明日銃殺される!」という前日になってなら、
勇気を出して食べに行けるかも?

って額になっちゃってますねw

肝心の新潟では食べられないのでしょうか?
調べてみると…

新潟駅近くの「フレンチ鉄板 静香庵」

新潟グランドホテル内
「日本料理レストラン 静香庵」

等でも食べることができます!

この「静香庵」は、通年で新之助を出していて、
どのコースを頼んでも食べることができるようですね。

他にも、昨年生産分の期間限定取り扱い店舗を
下から確認することができます。

先行取扱料理店
http://shinnosuke.niigata.jp/shop.html

今年も、期間限定で
一部卸される先のお店があるかもしれませんね。

…期間限定見てもむり。
来年の販売を待ちます。

そしたら、2kg・・・5000円までなら
なんとか買えなくもないかも…。

いずれにせよ、楽しみです!

静香庵混雑や予約状況は?

静香庵(東京)の予約状況を
確認してみましたが…

まず、ランチは全滅!
9月には、もう予約できる日がありませんでした。

次の月は…?と思ったのですが、
12月まで全日予約不可?

埋まってしまってるのか、
予約受付していないのか不明ですが、
予約はとれなさそうです。
※一休.comにて調べました。

ディナーになると、ちらほら空いている日もあるので、
ちょっと張り切って、

お祝いごとのある方は、
ここを選んでみてもいいんじゃないでしょうか?

混雑状況…というか、
料金設定も高めだし、

入れるか入れないか、ってお話になりそうですね。

あー、雲の上の世界過ぎたorz
みなさん、「華越前」もよろしくね!(美味しいよ!)



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ