LPS(リポポリサッカライド)が多い食べ物は!アレルギーに効果あり?

genmai

毎年5月になると
何週間も咳が止まらなくなりますw

風邪かな、と思ってたんだけど、
どうやら花粉症の一種だったみたいで、
アレルギーの薬を吸引したら
一発で止まったのでびっくりしました。

花粉症って春だけじゃないみたいで、
秋にもブタクサの花粉が飛んでるみたいです!

そんなアレルギーに効くといわれているのが、
LPS(リポポリサッカライド)!

実は、春に放送された情報番組で
取り上げられていたのですが…

秋の花粉症にも効くんじゃないの?ということで
ちょっと調べてみることにしました!

sponsored link

LPSはアレルギーに効く?

LPSとは、リポポリサッカライドの略称。

正式名称は「Lipopolysaccharide」です!

リポ多糖、とも呼ばれるみたいですね。

wikipediaの記事を読んでみたのですが、
いまいちアレルギーに効く理由が
わかりませんでした。。。

乳幼児期におけるLPSの自然摂取が、
アレルギー体質になることを防いでいること

炎症を抑制的に制御する制御性T細胞(Treg細胞)は
LPSの刺激を受けることで、
好中球の炎症誘導を抑制すること

wikipediaより

というあたりが、アレルギーに効く、という
内容なのかもしれませんね?

LPSの多い食べ物は?

LPSが多く含まれるのは、

①玄米などの穀物

②めかぶなどの海藻類

③レンコン

④ひらたけ

⑤岩ノリ

だそうです!

2月放送の「世界一受けたい授業」で、
紹介されていたのだそうですが

私自身はこの番組を見ておらず、
残念ながら同僚からの受け売りです。。。

リポポリサッカライドは玄米に特に多く含まれており、
残念ながら白米には少ないようです。

玄米を茶碗二杯分で、
一日に必要な量を摂取できるのだとか!

楽天で調べてみると、
「LPS」を前面に押し出したお米もあるんですね。。。

お値段高めかと思いきや、
結構そうでもありませんでした。

ん?でもこのお米…

玄米じゃないですよね?

発芽米ですよね?

ということは、LPSは
モミではなく芽の部分に
多く含まれていると思います!

海苔の佃煮を載せた金芽米のご飯を用意し、
おかずはレンコンの肉はさみ焼き、
わかめサラダを添えてヒラタケの味噌汁をつけたら
もう完璧な対策になりそうです★

肉っぽさがないと寂しいので、
勝手に肉をつけてしまいましたw

他にも、10割そばなどにも
リポポリサッカライドが玄米と同じくらい
多く含まれているのだとか!

そばだったら手軽に食べられそうですねw

お蕎麦にヒラタケとレンコンの天ぷらを添えても
美味しそう!

アレルギーが抑制できて美味しいなんて
本当に夢みたいですねw

 

秋の花粉症については下の記事も見てみてください!

ブタクサってどんな草?どこに生えてる?花粉症の時期や対策は!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ