コナンツアー2016大分回り方やヒントの場所は?別府と湯布院の感想も!

コナンツアー1

昨年も鳥取のコナンツアーに行ったのですが…。
今年も大分のコナンツアーに行ってきました!

実際に行ってみると、
こうしたらよかった。。。というところが
たくさんあったことに気が付いたので

これから行く人のためにも
簡単にまとめてみたいと思います★

コナンツアー詳細はこちら↓

コナンツアー2016大分は開催する?チェックポイントの回り方は!

◆ストーリー通りのチェックポイントの回り方は?
◆湯布院と別府のどちらがおすすめか
◆バスはどれに乗るのがいいのか?

行ってみた感想を交えて、まとめてみますね!

sponsored link

チェックポイントの回り方は?

ストーリー通りにチェックポイントを回るなら、

①別府(鉄輪)または由布院

②高崎山自然動物園とうみたまご

③大分県立美術館

の順番です!

①については、鉄輪でも由布院でも
同じヒントが手に入るので

どちらでもOKです!

おすすめの順番は、1泊2日の場合、

1日目:別府(鉄輪)または由布院のチェックポイント
   →現地泊
2日目:動物園、うみたまご、美術館

の順番です!

2日目が結構駆け足になりますが…

別府(鉄輪)チェックポイント

おすすめの回り方をまとめます。

一日目

まずは、出発地から別府へ移動。

別府から鉄輪のチェックポイント
「海地獄」へは、別府駅からバスで35分
パンフレットや情報では記載があります。

だけど、鉄輪へタクシーで行くと15分の距離…

ん?と思って調べてみると、

東口からのバスで海地獄へ行く場合
35分かかるけど
西口から鉄輪だと迂回しないので

15分程度でつくとのこと!

海地獄を経由するバス(東口からのバス)
迂回ルートのものになるため、
本数が少なく時間がかかるようですね。。。

おすすめは、西口乗り場②
2番のバスに乗ってしまうと26分かかりますが、
5番、7番だと16分で着きます!

”海地獄前”を探すと、
迂回ルートのバスにあたるのですが、

海地獄から地獄蒸しまでは、
地獄めぐりルートを歩きつつ徒歩10分程度なので
鉄輪から歩いてもそうそう距離は変わりません。

こんな感じ。

鉄輪バス停についたら地獄蒸しでヒントを回収し
時間が良ければそこでお昼ご飯。

有名な血の池地獄なんかも見ながら
歩いて海地獄チェックポイントへ行き、
そこで次のヒントを回収。

そしたら宿に戻るのが理想的。
※鉄輪泊がおすすめです!

大分泊の場合は忙しくなっちゃいますが
別府泊の場合はこれが最適ルートでしょうね。

別府泊の場合の2日目は、
別府→高崎山動物園/うみたまごへの
バス移動がおすすめ。

今度は、東口を出て右奥のバス停から乗ります。
※約15分で到着します。

高崎山動物園とうみたまごは、
同じバス停からいけます!

動物園では、かなりサルが身近で
足元を歩いて行ったりもしますw

サルが好きな方にはとってもいいところですねw

バス停からヒントまでは
歩いて10分くらいかな?

「さるっこレール」もありますが、
待ち時間が長いので
無理に使用しなくてもいいかもw

私は歩いて上りました。

その後、うみたまごへ戻ってヒント回収。

うみたまごにて2時間ほど楽しみましたが、
なかなか良かったです!

そこからバスで大分駅へ行き(約20分?)、
大分チェックポイントへ向かいます。

大分県立美術館(OPAM)へは、

バスで25分ですが、
徒歩で15分程度ですw

本数も少ないので、歩きがおすすめ。

美術館は、1F奥にパネルがあり、
3階の展示を見ることができるものの
あまり感嘆するようなものは
(私的には)なかったので、

ちらっと寄るくらいでOKです。

あとは駅へ戻ってお土産を買い
帰りの電車で推理ですね。

sponsored link

由布院泊の場合

一日目

由布院泊の場合は、
ソニックで由布院へ移動し、
チェックポイントにてヒントを回収。

由布院のチェックポイントは、
①駅の中
②徒歩15分ほどのステンドグラス美術館

の2つ。

バス乗車が必要な別府に比べて
由布院の方が移動は簡単
です。

ただし、歩く距離は変わりませんw

由布院で一泊し翌日大分へ移動して
高崎山動物園、うみたまご、
大分県立美術館 となると思いますが、

由布院から大分へは電車で55分かかります。

また、この電車も本数が少ないので
あらかじめ時間をきっちり調べておかないと
乗り遅れることだってあるかも…?

由布院観光するなら一日目がおすすめですね。

JORUDANなどで調べても出てこない
特急などがあったので

由布院到着時に窓口で帰り便を調べて
先にチケットを買っておくのがおすすめです!

2日目

由布院泊の場合、早朝(6時くらい)に起床して
近くの”金鱗湖”に行ってみてください。

少し寒いですが、
湖から立ち上る湯気がとても綺麗でした。

由布院泊の場合、高崎山動物園/うみたまごへは
大分へ移動した後バスでの移動がおすすめ。

由布院から大分へ移動するのに55分かかるため
朝早く動くのが良いと思います。

大分駅からバスで動物園/うみたまごへは
バスで約15分。
※2つとも同じバス停です。

動物園のヒントパネルへは、バス停から徒歩15分くらい。
また、うみたまごは入口にヒントパネルがあるので
中に入らなくてもOK

うみたまごをじっくり楽しむなら、
移動は効率的にする必要がありますね。。。

ここからバスで大分へもどり、
最期のチェックポイント、大分県立美術館へ。

すでに別府の方の回り方で書いたので、
そちらへリンクを張っておきます。

大分県立美術館について

今回はそこまで移動がシビアではなく、
バスもそこそこ多い印象。

ヒントはきっちり取り切れると思います★

 

別府(鉄輪)と由布院の比較

私は三連休を使って今回のツアーに行き、
別府と由布院の両方に宿泊しました。

2つのチェックポイントを比較すると。。。

別府の方がパネルが大きく、
ポイント自体の見応えもあった気がします。

また、由布院はそこならではの施設というのが
別府に比べて少なかったかな。。。

別府の場合、海地獄や血の池地獄など
見るだけで楽しい地獄が盛りだくさん。

地獄蒸しなど、土地の名物も味わえます。

また、そこかしこから湯気が立ち上っていて
温泉地らしさを存分に味わえました。

また、別府から大分へ戻る途中に
2つ目、3つ目のチェックポイントがあるので
回りやすさはこちらが断然上!

 

由布院の場合は、ステンドグラスや犬猫館など
温泉に絡んだ施設というよりは、、、という感じ。

2つ目のチェックポイント、
高崎山動物園やうみたまごへは
大分駅を経由する必要があり、
その大分駅からもかなり遠く
このツアーで選ぶには不向き。

行くなら別府がおすすめです!

とても楽しかったコナンツアー、
実は、来年2月末まで延長が決まったそうです!

まだ行っていない方、ぜひとも
楽しんでみてくださいね!

 

 

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ