モードとインテリアの20世紀混雑状況やチケットは?お土産グッズも!

モードとインテリアの20世紀

中世ヨーロッパのお洋服って
なんであんなに魅力的なんでしょうか。。。

王女や王妃の絵を見ても、
膨らんだスカートや髪のセットも素敵だし
センスや宝飾品も素晴らしいですよね。

自分がそんな恰好をしたいかと言われたら
正直したくはないですがw

そんな中世より時代の下った、
20世紀のファッションについて
展覧会が行われています!

ちょっと気になるこの展覧会について・・・

簡単に調べてみることにしました★

sponsored link

「モードとインテリアの20世紀」とは!

正式名称は、
『モードとインテリアの20世紀
─ポワレからシャネル、サンローランまで─』

結構長いですw

開催概要についてまとめてみると、

開催期間:2016年9月17日(土)
 ~11月23日(水・祝)
開館時間:10:00~18:00
※入館は閉館30分前まで

場所  :パナソニック 汐留ミュージアム

パナソニック汐留ミュージアムで開催されている
『モードとインテリアの20世紀』ですが、

結構前からやっていたんですね。。。

場所は、パナソニックの汐留ミュージアム。

地図で見ると、汐留駅の3番出口から
出てすぐのところですね。

駅からも近いし、周りにホテルも多いので
立地も非常によいところです★

混雑状況は?

モードとインテリアの20世紀の
混雑状況はどれくらいでしょうか?

実際に行った方によると、
比較的すいているようですね。

そこまでぎゅう混みではないため、
じっくり見ることができるようです。

サブタイトルの、
”ポワレからシャネル、サンローランまで”にもあるように
シャネルやサンローランのような、
現代のブランド品を見ることもできるのも良いですよね。

ブランドのお店では、買わないのにじっくり見られないけど
展覧会なら見放題ですからね!

チケットについて!

チケットの価格はどれくらいでしょうか?
簡単にまとめてみます!

普通 団体
一般 1,000円 900円
大学生 700円 600円
中・高校生 500円 400円
小学生以下 無料 無料
65歳以上 900円 800円

20名以上の団体は
各100円引きになるようですね。

小学生以下が無料になるのは
とても嬉しいところです。

ここには記載がないですが、
パナソニック汐留ミュージアムの展示なので、
関連会社の社員割引きとか
あるかもしれませんね。

また、ホームページから割引券を
印刷して持っていくと、
これも100円引きになるようです!

割引引換券

行く前には、ぜひとも使ってみてくださいね!

グッズは何がある?

この展覧会のグッズには
どんなものがあるのでしょうか?

ミュージアムショップの情報があったのですが、

パナソニック 汐留ミュージアムオリジナルグッズをはじめ、各展覧会に合わせた関連書籍、グッズなどを販売。
ショップのみのご利用も可能です。

との記載だけで、
この展覧会に関するグッズがあるかどうかは不明でした。

ポショワール版画集をデジタルブックで展示しているようなのですが、
そのポストカードなどや、

素敵なドレスのポストカードなどが
買えると良いと思います。

 

ファッションには、見る専ですが興味があるので
ちょっと行ってみたいなーっておもいました★



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ