篠山紀信展『快楽の館』の混雑状況は?チケットやモデルは誰?

篠山紀信

ヤンジャンやヤンマガって
昔からあったのでしょうか?

私が小学生の時には
見た覚えがなかったのですが、
知らなかっただけかもしれないですね。

少年誌にも週刊誌にもある
グラビアで活躍しているのは
何も、アイドルだけではありません。

有名なグラビア写真家、
篠山紀信さんの展覧会が
都内、原美術館で開催されていますね!

その名も、”快楽の館”
なんとも、なんというか。。。

凄いタイトルですねw

この展覧会について、
混雑状況やチケット、
グッズってあるの?など

簡単に調べてみました!

sponsored link

篠山紀信展 快楽の館概要

会期:2016年9月3日(土)
  ~2017年1月9日(月・祝)
※休館日:月曜日、年末年始(12/26-1/4)

開館時間:11:00~17:00
※水曜日(11/23以外)は20:00まで

会場:原美術館

篠山紀信の展覧会として、
『写真力』という展覧会が2012年から
全国を巡回しているのですが…

この美術展は、
ちょっと趣向が違います!

会場の原美術館には、
1938年築の邸宅が使われているのですが、

この美術館で撮影した、
33名もの「耽美な」写真が
この美術館には展示されているそうなんです!

その写真が撮られたところで
展示されている写真を見るのって
なんだか背徳的な気分になりそうですよね。。。

もちろん、耽美な写真と言っても
小中学生も入場できる、R指定のない美術展なので
あまりそういうのは期待できないかもしれませんねw

『快楽の館』の混雑状況は?

実際に写真が撮られた場所で
その写真を見ることができる
斬新な”快楽の館”

篠山紀信の写真展ということもあり、
沢山の人でごった返しているのかと思いきや。。

そこまで混雑しておらず、
じっくり見られるそうです。

確かに、その場で自分も写真の追体験を
したいなーなんて思っていってみたら
人がぎゅうぎゅうに写真に集まって居ました、なんて
雰囲気も何もないですよねw

くわえて、駅ポスターなどで大々的に
宣伝されているわけではないので

人がすくなく、しっとり楽しめるのかもしれません。

sponsored link

会場へのアクセスは?

品川駅、高輪口を出て、
10分ほど歩いたところにあるという、
原美術館。

地図で見てみると、
北品川駅の方が近そうですね。

品川からも歩いていけるので
お散歩がてら、ふらっと行ってみるのも
良いかもしれません。

チケットについて

チケットの価格はこんな感じです。

通常 団体
一般 1100円 900円
大高生 700円 600円

※中学生以下は無料だそうです。
ただし、中学生以下の場合
保護者や引率の大人が一緒に行く必要があるそうです。

また、原美術館メンバーも無料だそうです。

斬新な展覧会が多いのかな?って
思わせる原美術館なので、

会員になるのもいいかもですね!

グッズ?になるのかわかりませんが、
講談社より、図録も販売されるようです!

要チェックですね!

モデルはだれ?

33名の女性の写真が展示されている
この展覧会ですが、

モデルになったのはだれなのでしょうか?

調べてみると、

◆壇蜜さん
◆紗倉まなさん
◆佐々木心音さん
◆三上悠亜さん

など、セクシーな女優の方がいっぱい!

”芸術”として紹介されているので
清らかな心で見てくださいね!

他の女性の写真を鑑賞しても
なかなか素敵な気分になれるかも。

普通の美術展に飽きてきたら
こんなのもいいかもしれませんね♪

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ