赤澤純代の年齢に高校大学や勤務先病院は?結婚した夫や子供も!

お医者さんの出てくる番組を見ると
いっつも怖くなっちゃいませんか?

ただの風邪なのに、
大病なんじゃないかと思っちゃったりw

なので、普段見ないようにしてるんですが、
いろいろ気になる年齢になってきたので

見たほうがいいのかなーって思っちゃいます。

今日は、そういう健康番組に出ている
赤澤純代先生について、

年齢は?勤務先はどこ?
出身高校は?

旦那様やお子様は?など
簡単にしらべてみました♪

 

sponsored link

赤澤純代のプロフィール!

赤澤先生

名前  :赤澤純代
よみかた:あかざわ すみよ

生年月日:1967年度(?)
年齢  :49歳(?)

出身地 :石川県
出身大学:金沢医科大学

生まれも育ちも石川県の赤澤先生!

同じ北陸は福井県の出身として
ちょっと親近感を持っちゃう!

だけど、福井はほんとにど田舎wだけど
金沢はまだ都会なので。。。

やっぱり立ち居振る舞いや
ファッションなんかもおしゃれですねw

男性のお医者さんだと、ジャージとか
スウェットの上に白衣もあったりしますが、

女医さんって絶対そんなことないですよねw
意識の高さ?が表れてると思います。

なんでかな?

年齢は?

赤澤先生は幾つなんでしょうか?

1992年に医学部卒業なので
逆算していくと。。。

医学部って6年制ですよね。

なので、卒業時は24歳?

逆算したらたぶん1967年度生まれの
49歳になりますね!

そうは見えないくらい若い☆

さすが、女性外来をやってるだけありますよね。

高校はどこ?

赤澤先生の出身高校はどこなんでしょうか?

調べてみましたが…

ちょっと、わかりませんでした。

1980年代に女性で医大に入学しているので、
相当な進学校に進んだのだと思います。

また、教授などにも目をかけられてる感じがしますし、
絶対に社交的ですよね。

なので、女子高ではないと思います。
たぶんだけど…。

何かわかったら追記します★

経歴について

赤澤純代先生の経歴を軽くまとめました。

1992年
金沢医科大学 医学部卒業

1994年
金沢医科大学病院 内科学I入学
同年、東京大学第三内科(循環器)内地留学
研究医となる

1998年
金沢医科大学大学院卒業
同年、東京大学第三内科 研究位

2000年
東京大学先端技術研究所ゲノムサイエンス
派遣研究員

2001年
金沢医科大学循環器内科助手

2009年
金沢医科大学病院 生活習慣病センター講師
同病院 女性総合医療センター 副センター長

生まれも育ちも石川県の赤澤先生ですが、

平成4年の医学部卒業後、当時所属していた
循環器内科の教授から、

東京へ誘われたのだそうです!

行った先は東京大学。

分子生物学を一から学んだそうです。

2002年に、2人目の子供を産んだことをきっかけ
女性外来を作ったそうです。

女性外来では、生理のトラブルやニキビ、
更年期障害などから

ダイエットをしたい、若々しくなりたい、など
いろいろなお話を聞いてもらえるそうです。

ダイエットをお医者さんに相談できるって
ちょっといいかもですね。

参考:Kampo view記事より

勤務先の病院はどこ?

赤澤先生の勤務先病院はどこでしょうか?

調べてみると、金沢医科大学の病院で
女性外来をやっているようですね。

お一人でされているわけでは
ないと思いますので、

いっても必ず会えるわけではないと思いますが。。。

もしかしたら、運が良ければ
見てもらえるかも?

金沢の近くの方、
要チェックですね!

 

夫や子供について

赤澤先生には、お子様が3人いらっしゃるそうです。

2人目のお子様が生まれたのが2002年前後なので、
プラスマイナス5年くらいで上の子、下の子が
生まれているのでしょうね。

北辰会の会報では、
こんなコメントも掲載しています。

私も3人の子供がいます。私の場合は
理解のある上司、家族、夫やスタッフの皆さんに支
えられてはじめて、自分自身の自己実現とはかなり
離れてはいますが、仕事を続けることができました。

ということなので、旦那様もかなり
赤澤先生のお仕事に理解があるんだと思います!

赤澤さんも、女医さんとかって
結構キャリア志向な職業だし

家庭を顧みなかったりする人も
多いと思うのですが…(偏見かな)

子供がいるので夜勤ができない、など、

ちゃんと家族を大事にしてる様子。

女性の社会進出って、
そこが一番のネックですよね。

この先生に診てもらいたくなっちゃいましたw

今度実家に長期間帰れることがあれば
隣県まで足を延ばしていいなって

ちょっと思ってしまいました♪



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ