カストロ議長の死因や病気は何?経歴に結婚した妻や子供も!

寒いとコーヒーや紅茶を
やたらたっぷり飲んでしまうので。。。

最近はノンカフェインにしてます。

カフェインって大したことないと思いきや
結構胃に来るんですよね。。。

さっき、ネットを見てたら
カストロ議長が亡くなったという

とんでもないニュースが載ってました!

カストロ議長の死因は何だったのでしょう?
病気とかでしょうか?

また、ご結婚された奥様、
ご家族や息子さんなど
気になる点もまとめてみました!

 

sponsored link

カストロ議長について!

カストロ議長

名前  :Fidel Alejandro Castro Ruz
よみかた:フィデル・アレハンドロ・カストロ・ルス

生年月日:1926年8月13日
年齢  :90歳

身長  :191cm 

出身地 :キューバ ビラン

趣味  :野球観戦

カストロ議長はあまりに有名なのですが、
簡単にさらっとまとめてみると、

フィデル・アレハンドロ・カストロ・ルスは、キューバの政治家、革命家、軍人、弁護士。社会主義者で、1959年のキューバ革命でアメリカ合衆国の事実上の傀儡政権であったフルヘンシオ・バティスタ政権を武力で倒し、キューバを社会主義国家に変えた。革命によって同国の最高指導者となり、首相に就任。

wikipediaより

ということです。

親日家としても有名で、
海外の政治家としては珍しく

広島の原爆ドームを訪問したり
昭和天皇の喪に服したりなど

日本人として、聞いたら嬉しくなってしまうような
シンパシーを感じてくれていたようですね。

カストロ議長の経歴は?

農場主の息子として生まれ、
大学から政治活動に参加したカストロ議長。

ボゴタ暴動にも参加して、
政府軍と衝突したのだそうです。

そんなこともしながら、
1945年に入学した大学を
1950年にはバッチリ卒業してるので。。。

なんでもできる方なんだなって思います。

卒業後は弁護士として
貧困者のための活動をしていたのですが、

1952年にはじめて議会に立候補。
※このときの選挙は無効になってしまったそうです。

その後、武装闘争に加わり、
逮捕や亡命などいろいろあったものの、

キューバ革命を成功させ、
最高指導者となったカストロ議長。

革命後は、最初はアメリカと仲良くしようとしたものの
うまくいかずソ連(当時)と仲良くしたり、

激動の世界にキューバを取り仕切って
活躍されたようです。

歴史に疎いので世界史とか
全然知らないんですが。。。

きっと映画にしたら
胸熱の展開なんでしょうね。

sponsored link

カストロ議長の死因は?

2016年、90歳の誕生日を迎えた際には、

”病気と高齢のため、弟ラウル氏に政権を委ねて10年”と
報道されていましたが…。

死因はこの、療養中だったという
病気になるのでしょうか?

英語版のwikipediaも探してみましたが、

”現時点では死因や死去の場所は明らかにされていない”

と書かれていましたので…。

もしかしたら事故死や暗殺もあり得るかもしれません?

亡くなったのは、2016/11/26 (現地での)早朝らしいですが、
すでに90歳という高齢ですので、

病気原因でなく、老衰で
眠るように亡くなったのであってほしいですね。

引退理由の病気は?

病気療養のため、2008年に
弟さんに実権を譲ったカストロ議長。

その病気ってなんだったのでしょうか?

調べてみると、当時国際報道では

憩室炎という病気だと言われたみたい。

(キューバ政府は認めてなかったので、
違う病気だった可能性も。)

憩室炎は、大腸の一部が
袋状に外へ飛び出してしまう病気だそうです。

下痢や軟便を引き起こす病気らしく、
40代以上で発症される方が多いのだとか。

カストロ議長も、2008年時点で80歳を超えてましたし、
そろそろ療養、って歳だったのかもですね。

結婚した奥様は?

カストロ氏は、1948年に最初の奥様
ミルタ・ディアス・バラルトさんと結婚。

しかし、1950年代に医師の妻
ナタリア・リベルタさんと不倫し、
ミルタさんと離婚しています。

1980年にはダリア・ソト・デル・バジュさんと
不倫の末に略奪婚をしています。

1980年ってことは、カストロ議長は
もう55歳になってるはず!

そこで略奪婚とは、
英雄色を好むって感じなのかな。

ただただ、”凄いなー”って考えるばかりです。

お子様について

カストロ議長には、

4男1女のお子様がいらっしゃるそうです。

長男のディアスバラールト・フィデル・カストロ氏は、
1949/9/1生まれで、

京都外国語大学名誉教授だそうです!

友達の出身大学名を
よもやこんなところで見るとは。。。

生年月日からいうと、
おそらく最初の奥様とのお子様ですよね。

長女のアリーナさんについては、
お母さんがカストロ議長のお子様であることを
否定しているらしいので…。

どっちかわからないそうです。

一つの時代を引っ張った巨星が
一つ堕ちてしまいました。

次の時代ってどうなるのかな。

これからの世界も楽しみですが、
これまでの世界を支えてくれた偉人にも

感謝を忘れず居たいと思いました。



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ