根津甚八の死因は自殺?持病や過去の人身事故についても

年の瀬で天気もいいので
お布団を干しています。

そろそろ取り入れないと
つめたくなっちゃうかな。。。

根津甚八さんが
2016年12月29日に
亡くなったというニュースがはいってきました。

根津さんと言えば、なかなか
大変なことがあった方だと思いますが、

もしかして自殺なんでしょうか・・・

気になるので、

持病や過去の事故などについても
調べてみることにしました。

sponsored link

根津甚八さんについて

根津甚八

名前  :根津 甚八
読み方 :ねづ じんぱち

生年月日:1947年12月1日
年齢  :69歳

身長  :172cm

出身地 :山梨県都留市

実力派の俳優として
有名な根津甚八さん。

最近では、脚本家や演出家として
活躍しているものの、

”満足な演技ができなくなった”として
自身の映像出演はなくなっていましたね。

 

持病について

2002年ころから右目下直筋肥大を
患っていた根津甚八さん。

この病気、視線を上にあげようとしても
筋肉が下に引っ張られてしまうため、
視界が制限されてしまうという

ちょっと怖い病気です。

6回も手術をしたそうですが、
治らなかったのだとか。

この病気が遠因、と言われていますが、
2004年に自転車の男性をはねて
死亡事故を起こしてしまった根津さん。

これが原因となったのか、
うつ病もわずらっていたそうです。

さらに、椎間板ヘルニアも持っていたそうで、
車いすでの生活をされていたようですね。

sponsored link

死因は自殺?

死因は、まだ公表されていないそうですが。。。

うつ病を患っていたそうなので、
死因は自殺だろうか?って
どうしても考えてしまいますが…

それはないとおもいます。

車いすでの生活となっていて、
奥様と支えあって生活していた様子なので

奥様を残して逝かないためにも
自殺はきっとないでしょう。

2008年2月から
ブログの更新も止まっていたり、

心配なところはありましたが。。。

奥様に手を握られて
穏やかに亡くなられたか、

眠るように亡くなられたか、
苦しまずに逝かれていたらいいなと思います。

69歳、早すぎる死は
それでもやっぱり悲しいですよね。

2015年の映画出演で、
これから先も可能性があるかなって思っていただけに

とても残念です。

追記:

先ほどニュースを見ていたら、
どうやら、死因は肺炎で、
都内の病院で死去されたそうです。

肺炎で亡くなってしまうということは、
かなり体が弱っていたんですね。

恢復されなかったのが
すごく残念です。

事故について

2004年に死亡事故を起こしてしまった
根津さん。

うつ病の原因は、これなのではないかと
考えてしまいます。

真面目で、責任感が強いほど
うつ病になりやすいと聞いたことがあるので

きっとつらかったのでしょうね。

しっかり支えられた奥様、
本当にお疲れ様でした。

自転車の男性と接触し、
死亡させてしまったこと、

原因は確認不足と
警察の取り調べて答えられたことしか

わかりませんでしたが…

視線を上げられなかったことで、
バックミラーの確認が難しかったなど
そういうこともあるのかもしれませんね。

こういうお話を聞くと、
運転が怖くなってしまいますね。

車は、本来公道を走ってはならないものだけれど、
特殊な訓練を受けた、選ばれた方たちだけが
公道を走れるのだ、という考え方を
聞いたことがあります。

車に乗るときは、この話を忘れないように
充分気をつけて乗りたいです。

根津さん、お疲れ様でした。
天国でゆっくり休んでくださいね。



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ