デヴィッドボウイ展の混雑状況やお得なチケットは?アクセスやグッズも!

普段は全然電車に乗らないのですが、
年末年始は久しぶりに電車に乗りました!

駅の広告もずいぶん久々に見たのですが、
その中に気になるものが…

デヴィッド・ボウイ大回顧展が
すごく気になるので…

混雑状況やお得なチケット、
アクセスやグッズについてなども

簡単に調べてみました★

 

sponsored link

デヴィッド・ボウイ展詳細!

デヴィッド・ボウイ

デヴィッド・ボウイ展について
詳細をまとめてみました★

開催時期: 2017年 1月 8日(日)-
     2017年 4月 9日(日)
開催時間:午前 10時-午後8時
※休館日:毎週月曜日
(1/9、3/20、3/27、4/3は開館)

場所  :寺田倉庫G1 ビル

ロンドンでの開催の際には、
偽チケットまで出回ったという
とんでもないことになりそうな回顧展が
ついに日本にやってきますね!

これは、駅で見たときに
だいぶんテンションが上がりました!

写真や映像、ステージ衣装の展示に
手書きの菓子や舞台デザイン、
レコードのジャケット原画、私物など
300点以上が展示されるほか…

3Dサウンドステージで
展示と共に音楽も楽しめるそうです!

デヴィッド・ボウイ

 

混雑状況は?

まだ開催前なのですが…
デヴィッド・ボウイ展はどれくらい
混雑するでしょうか?

世界各国で開催されている
デヴィッド・ボウイ展ですが、

ロンドンではとんでもない混雑だったのだとか!

イタリアでは、口コミで来場者が
増えていったみたいですね。

日本人にはデヴィッド・ボウイのファンが
他の国より多いイメージがあるので…

初日はかなり混雑するでしょうね。
3連休だし。

会場でチケットを購入するとなると
チケット列に長時間並ばなくてはいけない
可能性もあるので・・・

絶対前売りを買っておいた方が良いです!

とくに、日付によっては
前売りで予定枚数がすべて完売してる可能性もあり

行っても入れない!なんてことが
起こりうるかも…

それはちょっと寂しいので
前売りは必須ですね!

sponsored link

お得なチケットは?

まずは、通常のチケットの値段を
しらべてみました・・・。

当日 前売
一般 2400円 2200円
中学・高校生 1200円 1000円
小学生 無料 (無料)

このほかにも、限定グッズ付きで
5000円のチケットがありました!

結構良いお値段ですね!

中学・高校生がすごく安くなっていることや
小学生が無料であることを考えると

良心的だと言わざるを得ません!

大人なんだから、ちょっとくらい高くても
平気ですよねw

 

日時指定の前売り券がすでに販売されていて、
調べてみると今年1月の入場分は
去年の10月末にすでに売り出されちゃってますね。

 発売日 入場可能日
2016/10/28(金) 10:00 2017年1月8日(日)
~ 1月31日(火)
2016/12/2(金)10:00 2017年2月1日(水)
~ 2月28日(火)
2017/1/13(金)10:00 2017年3月1日(水)
~ 4月9日(日)

当日券については、
その日の空きがあれば購入できる、とのこと。

これは、かなり入手が厳しそう・・・?

入手できるのは”ちけっとぴあ”だそうなので
早速見てみると、

回顧展初日の1/8分チケットは
すでに予定枚数終了!

これは、1/13のチケット発売を待って
3月入場を狙うしかないのか…

と思いきや、

意外にも1/9(祝)入場分のチケットなら
まだまだ買えそうな感じでした。

チケットぴあ デヴィッド・ボウイ展チケット

 

デヴィッド・ボウイ展のチケットは、
入場時間枠が決まっているようで、

①10:00 ~ 12:00
②12:00 ~ 14:00
③14:00 ~ 16:00
④16:00 ~ 18:00
⑤18:00 ~ 19:00

の5つの時間帯で入場ができます。

入れ替え制ではないので、
入館後はゆっくり鑑賞できるようです。

格安チケットなんかは無いですがw
デートなんかには良いかもですね!

会場までのアクセスは?

寺田倉庫G1 ビルで開催される
今回のデヴィッド・ボウイ展ですが、

最寄り駅や会場までのアクセスは
どうなっているのでしょうか?

地図を見てみると…

りんかい線天王洲アイル駅から
すぐのところにあるみたいですね!

品川駅からも歩いて22分なので
いけないことはなさそうです。

都会の人ってあんまり歩かないのかな?

この間、自宅から川崎駅まで1時間歩きましたが
いい運動になりましたw

グッズについて!

会場で買えるグッズについても
ちょっと調べてみました★

デヴィッド・ボウイ展グッズ

写真を見ると、

・トートバッグ
・Tシャツ
・タオルハンカチ
・ポストカード
・マグカップ
・バッグ
・リングノート
・ペン
・クリアファイル
・ポーチ
・コースター?

などがあるようですね!

この写真にあるグッズのほか、

スワロフスキーの
オリジナルアクセサリーもあるそうです!

写真のバッグは、山本寛斎氏がデザインした
ステージ衣装のジャンプスーツをもとに
山本寛斎氏が再現したものなのだとか!

ジャンプスーツ

この衣装をモチーフにしたバッグだと思うと
オシャレさが増します…ね・・?

見てたら、行ってみたくなりましたw

デヴィッド・ボウイにはあんまりなじみがなくても
ちょっと楽しめそうですよね!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ