キムハンソル(金正男息子)の経歴や結婚は?画像もチェック!

お昼は会社へお弁当を持って行って
インスタントのお味噌汁をつけて食べています。

お味噌汁をつけるようになってから、
なんだか満腹感や満足感が段違いで
ランチ充になったような気がするこの頃です。

金正男氏の暗殺についてのニュースが
世間を騒がせてますが…

ここにきて、新たな登場人物、
息子のキムハンソル氏が現れましたね!

気になるハンソル氏について

異色とされる経歴や年齢、
結婚しているのかどうかなど

簡単に調べてみました!

 

sponsored link

キム・ハンソル氏について

名前  :金 漢率
読み方 :キム・ハンソル

生年月日: 1995年6月16日
年齢  :21歳

身長  :不明

出身地 :平壌

金正日の孫であり、
その長男、金正男氏の長男となる
金漢率(キムハンソル)氏。

お父さんの金正男氏には、
結婚歴が2回あります。

1度目の奥さんとの間には
キムハンソルさんが、

二人目の奥さんとの間には
息子さんと娘さんがいらっしゃるそうです。

(Kim Jimmy さん (1997年生)
Kim Sol Huiさん (1998年生))

キムハンソル氏は、

最初の奥さんとの子供ですね。

現奥様と腹違いの弟と妹は
マカオで暮らしているそうですね。

北朝鮮の民主化?現代化?を目指しているのか、
後述のインタビューでも、

『世界平和のかなめとなる場所』と
発言しているようです。

パリ政治学院でも勉強して、
母国を良くしたい、と考えているんでしょうね。

まだ21歳で若いのに、
しっかりいろんなことを考えているんですね…。

経歴は?

キムハンソル氏は、金正日総書記の
孫として生まれましたが、
父、金正男が長男でありながら複雑な出生で

北朝鮮にしては珍しく
海外で教育を受けていたようです。

2011年、ボスニア・ヘルツェゴビナはモスタルの
インターナショナル・スクールに入学して

Facebookに登録したことで
話題になりましたねw

2013年の卒業後は、
名門 パリ政治学院へ入学。

2016年には卒業したそうです。

同年9月にはオックスフォード大学へ
入学する予定だったそうですが

時局が不安定になったことから
マカオへ避難していたそうですね。

また、スイスの寄宿学校へ
留学していたというお話もあります。

後で紹介する動画でも、
ドミトリー(寮)にいた、とか
そんなことを発言してましたね。

 

画像や動画は?

テレビで紹介されていた
金 漢率さんの動画を

Youtubeでみつけました。

フィンランドのリポーター(たしか)が
インタビューしたもので、

なかなか実直な青年だと思います。

ピアスを開けていたり、
今どきの感じが漂ってますね…

お父さんの面影を残しながらも
なかなかシュッとしてると思います!

金漢率2

お母さんがよっぽど美人なのか、
北朝鮮の外での生活が功を奏したのか、

なかなかシュッとしてると思いませんか?

イケメンってほどじゃないですが
感じは良いですよね。

結婚してる?

キムハンソルさんですが、
実はもう結婚していたりするのでしょうか?

昨年パリ政治学院を
卒業したばかりで、

今年からはオックスフォードへ、というところを
断念している事情もあるので

結婚はまだしていないと思います。

ここにきて一気に事情が動いた
北朝鮮事情。

向こう10年くらいのうちに
北朝鮮にも気軽に遊びに行ける時代が

来たら良いなーって思います。



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ