草間彌生展の混雑状況やお得なチケットは?お土産グッズについて!

水玉模様と言えば、
ミニーマウスが浮かぶ私ですw

小学生女児とかが好みそうな
モチーフですよねw

水玉模様をモチーフにした
アート作品を発表している

アーティスト、草間彌生さんの展覧会が
2月末から開催されてますが、

この草間さんの作品、
かわいらしさがなくて、
ポップだけどスタイリッシュで魅力的です!

今度行ってみたいなーって思ったので、

混雑状況やチケット情報、
グッズについてなども簡単に調べました★

sponsored link

草間彌生展について♪

イベント名:草間彌生 我が永遠の魂

開催時期:2017年 2月 22日(水)-
     2017年 5月 22日(月)

休館日 :毎週火曜日(5月2日は開場)

時間  :10:00 – 18:00
※金曜日、ゴールデンウィーク期間は20時まで

会場  :国立新美術館 企画展示室1E

2月~5月までと、
長期間開催されているみたいですね。

ゴールデンウィークにもやっているので、
この期間は混みあいそうです・・・。

 

チケットについて

チケットの情報を
簡単にまとめてみます!

 当日 前売り/一般
一般  1,600円  1,400円
大学生  1,200円  1,000円
高校生  800円  600円

※団体は20名以上

オリジナルデザインのクロスが3枚付属した
クロスセット観覧券というものもあるそうです!

前売りは2/21までの発売だったので、
もう買うことはできないようですが…。

 当日 前売り
一般 3,400円 3,200円
大学生 3,000円 2,800円
高校生 2,600円 2,400円

サイズは20センチ四方くらいの
クロス3枚セットがついているチケットなので、

差額で考えると
一枚600円なのかな?

草間彌生クロス

クロスのデザインは、
こんな感じみたいです。

可愛いですね!

sponsored link

混雑状況は?

草間彌生展の混雑状況は
どんなものなのでしょうか?

展覧会開始の2/21以降はじめての日曜日、
2/26の情報ですが、

チケットを買うのに20分待ち、
会場内の様子も激混みで、

グッズを買うのに40分並んだ、とか
60分並んだ!という方もいらっしゃったようです。

うーん、これは3月中旬まで
行かないほうが良いかもなーw

おそらく、他の展覧会と同じように
終了1時間前くらいに行けば
割とじっくり楽しめるんじゃないかと思いますが、

なかなかボリュームやインパクトが強い
草間彌生さんの作品なので

1時間で見て回ったら
クラクラしちゃうんじゃないかな?

あー、それでも見に行ってみたいです!

グッズについて!

草間彌生展のグッズについて
どんなものがあるか調べてみます!

草間彌生展グッズ

ホームページにあった全体画像を見ると、
かなりのバリエーションがありそう!

メモブロックが860円、

ビニールポーチ

ビニールポーチが2160円、

かりんとう

かりんとう(540円)なんかもお土産で
扱われてるみたいですね!

他にも、ポストカードやTシャツ、
トートバッグなどは定番ですよね!

ボールペンとかスマホのケースも
つくってるんじゃないでしょうか?

過去にもあったし。。。

展覧会の中に入らなかったとしても、
グッズだけでも面白いかもしれませんね!

以上、草間彌生展についての
簡単な纏めでした!

よろしければ、草間彌生さんについての記事も
読んでみてください!

草間彌生は結婚してる?夫や家族は!デザインや水玉の理由は病気?



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ