『人生相談の法則』(こうして思考は現実になる)のやり方やコツについて

どうしても自分で決められないことって
人生でたくさんありますよね。

私も、東京転勤の時とか
迷って迷って答えを出すまでさんざん悩みました。

そんなとき、
コインを投げて裏表にかけたり
サイコロで決めたりするのも手ですが、

潜在意識に答えを求めると
なかなかしっくり納得できる気がします。

少し前に話題になった
「こうして、思考は現実になる」の
第5の法則、人生相談の法則について

やり方を簡単にまとめてみます!

sponsored link

人生相談の法則とは?

彗星

「こうして、思考は現実になる」では、
潜在意識に贈り物や問題の答えをくれるよう
お願いすることが多いのですが、

人生相談の法則では、
迷っていることへの答えを尋ねます。

やり方は?

「人生相談の法則」の実験方法を
簡単にまとめると・・・

◆潜在意識に、今抱えている問題を相談する
◆48時間の期限を決める

というのが、大きなポイントです。

尋ねる内容はなんでもよくて、
旅行先をどこにするか?でもいいし、
彼と結婚すべきか?なんていう
ちょっとヘビーなものでもOK。

実際のやり方で、私がよくやっているのが
ノートにこんな風に書くことです。

質問内容:猫を飼うか犬を飼うか(例)

実験開始の言葉:

内なる声さん、この質問に対して
わかりやすい、明確な答えを教えて下さい!

期限は48時間です!

こんな風に書いて、
あとは自分の身の回りに

ヒントとなるものがもたらされていないか、
あると信じて探すこと!

運命の一匹と出会うかもしれないし
家族の猫アレルギーが発覚するかも。

宇宙が答えをくれるっていうと
なんだか胡散臭い感じもしますが、

そもそも、身の回りには
本当にたくさんのヒントがあって

そのヒントが、それぞれ対極のものを
指してることだってあるんですが

自分が見たいものの答えを
無意識に選び取って

自分の心を示してくれるっていうのが
この法則なのかもしれませんね。

sponsored link

コツはある?

この法則を使うコツが
2つあるのですが…。

一つ目のコツとしては、

誰でも答えをもらうことができると
信じることが大切です。

二つ目のコツとしては、

導きを素直に受け入れること!

心を開いて、自分の目に入ったものを信じ
素直に従ってみるのが良いそうです。

私も、今迷っていることがあるので
もう一度チャレンジしてみようと思います。

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ