ミュシャ展の混雑状況やお得なチケットは?お土産グッズも!

先日帰省した時、お父さんが
家に絵を飾りたいと
言っていたのですが

明らかにサイズすら違うレプリカでも
有名画家の絵って結構しますよね。

私だったらミレーの落穂拾いなんて
飾ってみたいと思います。

誰もが知ってる有名画家、
ミュシャの展覧会が開催されますね!

ミュシャ展について、

開催期間や混雑状況、
お得なチケットにグッズなど

いろいろ調べてみました!

sponsored link

ミュシャ展について!

ミュシャ展

イベント名:ミュシャ展

開催時期:2017年 3月 8日(水)-
2017年 6月 5日(月)

開催時間:午前10時~午後6時

毎週金曜日、4月29日(土)-5月7日(日)は
午後8時まで開場

会場  :国立新美術館 企画展示室2E

同時期に、草間彌生さんの展覧会も
開催されていますね。

草間彌生展の混雑状況やお得なチケットは?お土産グッズについて!

こちらは、どうしても
押しつぶされるような圧迫感がありそうで

行くのをためらってしまいますがw

ミュシャ展は本当に楽しめそうですよねw

 

混雑状況は?

ミュシャ展の初日が3/8(水)で、
この記事を書いているのが3/9(木)なのですが、

平日でも結構混んでるみたいですね。

初日は、学生や仕事を休むほどのファンで
大混雑してたのかもしれませんねw

2日目の3/9は、午前中は割と空いていたようですが
午後はかなり混雑し始めたそうです。

3/10(金)は20:00まで開場しているので、
仕事帰りのお客さんも多く、

結構な激戦かもしれません。

ゆっくりじっくり見たければ、
4月中旬(学生の春休み明け後)まで待って、

夕方に行くのが良いと思います!

※現時点での予想ですが…w

チケット売り場も、
すでに一時間待ちがあったとか。。。

この週末は避けた方が良いかもですねw

どうしても行くとしたら、

12:00~13:00の、

朝一番のお客さんが外に出て
昼食をとるタイミング

が一番だそうですよ。

後は、閉館1時間前ですかね。

sponsored link

お得なチケット情報は?

ミュシャ展のチケット価格は
このようになってます↓

当日 前売り/団体
一般 1,600円  1,400円
大学生 1,200円  1,000円
高校生 800円  600円

この値段でミュシャを堪能できるなら
私は文句なしだと思います★

前売券は
2016年11月2日(水)
~2017年3月7日(火)まで販売

だそうで、もう買うことができませんorz

残念です。

観覧券2枚がセットになった
ペアチケットもあったのですが、
※価格は2300円

3/9時点ですでに完売…。

草間彌生展とペアのチケットだと、
2400円だったそうです。

※こちらも完売。

ミュシャはやっぱり人気高いんですね。。。

お土産グッズについて!

ミュシャ展のお土産ですが、

公式HPには情報がありませんでした。

音声ガイドは檀れいさんが担当されていて、
聞きごたえがありそうですが…

知りたいのはお土産のこと!

ですよねw

いろんな人のツイートを見てると、

・図録が飛ぶように売れている
・マスキングテープがあった

などの情報がありますね。

すでに行った方のツイートを見ると

 


クリアファイルなどがあるそう。

ダリ展の時みたいに、
壁に飾れる小さなキャンバスや
マグカップ、トートバッグが欲しいところだけど、

それはないのでしょうか?

こんなツイートも見つけました!

ミュージアムショップのレジは激混みだそうで、
平日にもかかわらず100人以上が並んでたりするのだとか。

うわ。。。

混雑時期を避けていくのが
じっくり見られるコツかもしれませんね。

また、ポスターはないそうですね。

すぐにでも行ってみたいけど、
やっぱりまだちょっとおいたほうがいいのかなって

調べてて思えたミュシャ展でしたw

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ