雪村-奇想の誕生-の混雑状況やアクセスは?お土産グッズもチェック!

雪村

昨年は何度かいろんな展覧会に行ったのですが、
最近全然いけていません…orz

楽しみにしてたマリーアントワネット展にも
そういえばいけなかったなー。。。

そんなことを考えながら、
久しぶりに電車に乗っていたら
(徒歩通勤なのですw)

【雪村】の展覧会のポスターを見ました。

ゆきむら?って真田?と
一瞬おもいましたがw

あっちは【幸村】だったはず。

気になって調べてみたら
ちょっと面白そうな、
この雪村(せっそん)展。

行ってみたいなーと思って
アクセスやチケット情報、
混雑状況などを調べてみました★

sponsored link

雪村-奇想の誕生- 概要は!

イベント名:雪村-奇想の誕生-

開催時期:2017年 3月 28日(火)-
     2017年 5月 21日(日)
※最終日は午後X時まで

会場  :東京藝術大学大学美術館

雪村は、室町時代後期、
永正元年(1504年)生まれと言われている
水墨画家のようです。

江戸時代よりも以前に書かれた
しかも水墨画が残っているって

考えてみたらすごいことですよね。

水墨画ってなんだか、
何年もたったら薄くなったり、
消えちゃったりしそうな印象がありますが

(私だけでしょうかw)

それが残ってるって考えると、
インクで書くものには注意しなきゃって
なんとなーく考えちゃいますねw

Wikipediaをなんとなく見てみると、
人物よりも風景の方が得意な印象。

結構緻密な筆運びで
風景を描いてる感じがしました。

ダリ展に行った時とはまた違う、
静かな雰囲気が味わえそうだなっておもいました。

料金やお得なチケットは?

気になるのは、
料金がどれくらいなのかな?ってこと。

簡単にしらべてみると、
こんな感じでした。

 当日 前売り/団体
 一般  1,600円  1,400円
大学生  1,200円  1,000円
高校生   900円   700円

※中学生以下は無料
※団体は20名以上

だいたい、普通の展覧会くらいの値段ですね。

その他、先着300名限定で
ブラックサンダー付きの前売りチケットがあったようです!

雪村2

価格は、通常の前売りチケットと同じ
1400だそうです!

さすがに。もう売り切れだとは思いますが、
これはちょっとほしかったな。。。

sponsored link

混雑状況は?

雪村展の混雑状況を調べてみるまえに、
私の想像なのですが、

妖怪画のように、子供に人気があるわけじゃなく、
誰もが知っている超有名画家でもない。

風景画、ってことだったら
富嶽三十六景を描いた葛飾北斎レベルじゃないと
激混みにはならないんじゃないかな?

ツイートなどを調べてみても、
混雑している様子はなさそう。

結構見て回るのに
時間が必要みたいですね。

開場へのアクセスは?

開場の東京藝術大学大学美術館への
アクセスを調べてみました!

まず、雪村展に会場までの地図がないか
調べてみたのですが、

地図が見つかりませんでした。

なので、東京藝術大学大学美術館のページを
見てみたのですが、

なぜか地図も最寄り駅の情報もなし?

困ったので、
Google Mapsにてしらべてみると、

こんな感じ。

最寄り駅は上野駅で、
そこから徒歩15分程度のようですね。

近くの駐車場は?

近くの駐車場を調べてみましたが、
一つしかみつかりませんでした。

駐車場

あまり、車で行くには
向いていない場所なのかも?

電車で行った方がよさそうですね。

 

グッズはある?

雪村展のグッズって
何があるのかなーって

簡単に調べてみると、

他の展覧会みたいに
ものすごい量と種類のグッズがあるわけじゃなく
少数精鋭?のグッズがあるみたいですね。

グッズ情報のページ

二色ボールペンが500円、
クリアファイルが各450円、
一筆箋が400円、あたりまでは良いのですが、

雪村バッグ

このトートバッグ、
ローマ字で”雪村”って書いてあるだけ?

これはちょっと、あんまりほしくないなー。

他にも、金太郎飴があったりと、
お土産としては面白そうです!

ポストカードがないのが意外ですが・・・。

行ったらおいてあるかもしれませんね。

以上、雪村展について
簡単に調べたまとめでした★

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ