コナンツアー2017チェックポイントの回り方!お得なきっぷ情報も!

コナンツアー2017

毎年楽しみに参加しているコナンツアー。

鳥取、大分と行きましたが、
結局謎解きのはがき出したことないなーw

あれ、何でうっかり出さないまま
毎年終わっちゃうのか謎です。

今年こそ、ちゃんと出したいですw

2017年コナンツアーの
舞台は萩、山口県

山口県と言えば、フグくらいしか思いつきませんがw
何があるのか楽しみです★

sponsored link

チェックポイントの回り方は?

毎回迷ってしまうのが、
チェックポイントの回り方!

2016年であれば、
下記2つのルートで同じヒントが回収できるので

◆別府回収できるヒント
◆由布院で回収できるヒント

どちらかから選べる、という趣向でしたが、
今回はルートが一つのようですね。

迷わなくてよさそうですw

今回は、下の2つのエリアでヒントが回収できるみたい。

萩エリア :

(1)萩・明倫学舎
(2)萩城跡(指月公園)
(3)松陰神社

山口エリア:

(4)湯田温泉観光回遊拠点施設「狐の足あと」、
(5)香山公園前観光案内所

2017コナンツアーストーリー

ストーリー通りにたどるなら、

山口へ向かったのが先で、
そこから萩を訪れるようですね。

 

萩エリアの回り方

萩エリアについて調べてみると、

松陰神社と萩城跡の中間くらいに
萩・明倫学舎があるようです。

チェックポイントとして公式HPに記載されてた

(1)萩・明倫学舎
(2)萩城跡(指月公園)
(3)松陰神社

って回り方をすると
結構遠くなってしまうかもしれません?

萩城跡か松陰神社からはじめて、
明倫学舎を経由するコースが、
徒歩ならいいと思います。

【松陰神社から萩・明倫学舎】

【萩・明倫学舎から萩城跡】

【開館時間】

萩・明倫学舎:9:00~17:00

萩城跡:
①8:00~18:30(4~10月)
②8:00~18:00(11~2月)

松陰神社:7:00~17:00

これを見ると、松陰神社を先にして
城跡へ向かうのがよさそうですね。

電車で記載順通りに行くと、
神社から城跡まで徒歩40分のところ、
電車でも40分かかるという
よくわからないことになってしまいますw

パンフレットにどうやって記載されるかも
楽しみですねw

sponsored link

山口エリアの回り方

山口エリアのチェックポイントは2つ。

(4)湯田温泉観光回遊拠点施設「狐の足あと」
(5)香山公園前観光案内所

です。

開館時間

狐の足あと:8:00~22:00
香山公園前観光案内所:9:00~18:00

この2つの間を移動するなら、
バスの利用がおすすめです。

どうやって回る?

では、最終的にどうやって回ったらいいのか
私なりに考えてみましたが…

一日目:

新山口駅到着、ツアーキット入手

↓ JR山口線にて上山口駅まで移動
↓ 時刻表はこちら

香山公園前観光案内所

↓ 徒歩で山口県庁前まで移動。
↓ バス[防長線]にて”湯田温泉通”停留所へ移動
↓ 時刻表:わかりづらいです。

狐のあしあと到着

ヒント回収し、近隣の宿へ宿泊

二日目

”湯田温泉通”出発

↓ 防長線にて移動(3分)

湯田温泉駅へ移動

↓ バス・防長線[湯田温泉駅~萩・明倫]乗車
↓ 時刻表:

萩・明倫学舎へ移動

↓ 徒歩23分

松陰神社へ移動

↓ 徒歩44分?電車使用で44分?

萩城跡へ移動

↓ バス?

山口駅?

二日目全然わかりませんorz

これは、公式パンフレットの情報が
もう少し詳しく公開されるのを待ちたいところですね…。

※公開されたら追記しますw

お得なきっぷについて!

少しでもお得にコナンツアーに参加する
良い方法はないのでしょうか?

私は、これまでツアー参加するとき
JRでツアー切符を買い、
じゃらんで宿を予約する、という方法を
取っていたのですが、

どうも、旅行会社を使って買うと、
全体的に値段が下がるみたいなのです。

もしかしたら常識?なのかもしれませんが、
私は知りませんでした…

チェックポイントが2種類から選べる、
2泊楽しめるコースの時なんかは、

旅行会社に頼むと、一泊分がまるまる
浮いたりすることもあるのだとか。

また、コナンツアーを取り扱っているのは
JR西日本だけのようなので、

関東から購入するときは、
西日本の支店へ電話で予約を実施し、
関西の主要駅へ到着後引き換えてもらうのが
一番いいかもしれません!

昨年実感した話なのですが、
こうやって考えると、

全然旅行のコツとか知らないんだなーって
身に染みてわかりましたw

旅慣れた大人になりたいものです。

今年のコナンツアーは、
現地到着前、事前にwebで
ストーリーを読み進められるらしくて

到着後すぐから
推理が開始できる仕組み。

また、webでの回答ができるので
はがきを送り忘れることもない様子!

まさに、私のためのコナンツアー?

毎年ぎりぎりで参加なのでw
今年は結構余裕をもって

楽しく回りたいと思います★

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ