Googleサーチコンソールで所有権確認ができなくなった直し方は?

サーチコンソール
※画像はイメージです。

Googleのサーチコンソールを使用して
ホームページへのアクセスを見ていたりするのですが、

ゴールデンウイーク前から、これまで確認できていた
サイトの所有権が確認できなくなって

すごく困ってました…。

直すのに一週間かかったのと、
情報が全然出てこなくて困ったので…

ちょっと簡単に、直すまでの試行錯誤を
まとめてみることにしました。

sponsored link

やってみたこと

サーチコンソールで所有権を復活させるために
やってみたことをまとめてみます。

他の方法を試す

私は通常、確認用のHTMLを
ホームページの直下に置いて確認する方法を取っています。

ホームページ直下に置いたHTMLを
URL入力でアクセスできることは確認していたのですが、

所有権の確認を実施するボタンを押しても、
「確認できませんでした」のメッセージ。

何らかの原因でHTMLへのアクセスが
できなくなっているのかと思い、

ヘッダにメタタグを追加する方法や
Google アナリティクスのトラッキングコードも
試してみましたが・・・

結果は変わらず、所有権の確認不可のまま。

困り果てて、あまりやりたくはなかったのですが、
ドメイン名プロバイダ(GMOやお名前.comなど)に行って

表示にそのまま従い、 DNSレコード設定の追加などを
実施してみましたが…

何かの設定を誤ってしまい、
ホームページ自体にアクセスできなくなる始末。

せっかく作ったホームページを
破棄することも一旦考えましたがw

なんとか解決することができました。

sponsored link

解決方法は?

解決方法は、当たり前と言えばしごく当たり前なんですが、
Googleから提示されているエラー原因を
しっかり読んで対処すること、でしたw

私の場合、

『DNSサーバが見つかりませんでした』のように、

Googleからサイトへのアクセスができなかったという意味の
エラーメッセージが出ていました。

(この記事の先頭に貼った画像は別で用意しています。)

冷静になってみてみると、
解決へのヒントって書かれているんですねw

当たり前ですが、、、

 

そこで、サイトへのアクセス制限を管理している
.htaccess というファイルをチェックしてみると、

こんな風なコードが追加されてました。

<IfModule mod_geoip.c>
GeoIPEnable On
Order deny,allow
deny from all
SetEnvIf GEOIP_COUNTRY_CODE JP AllowCountry2
SetEnvIf User-Agent “Googlebot” AllowSearchBot
(中略)
Allow from env=AllowCountry2
Allow from env=AllowSearchBot
</IfModule>

この設定が何をあらわしているかというと、

Order deny,allow で、

◆アクセス非許可の条件を先に書き
その後に書かれたものについて許可をする

という順番で制限をかける、ということが書かれています。

その後すぐにdeny from allとありますが、

一旦、すべてのアクセスを拒否します、と書いて
その後、許可するアクセスを書き込んでいっています。

設定を見てみると、

◆日本からのアクセスは許可
◆Googlebotからのアクセスは許可…

というように書かれていっていますね。

もちろん、私が書いたものではなく、
おそらくCMS自体や
プライグインによって追記されたものだとおもいます。

 

解決方法ですが。。。

私はwebの専門家ではないし、
上記記述を削ってもアクセス制限を解除できなかったので…

別のドメインにサブドメインを作り、
そこへ同じCMSをインストールすることで
同じCMSの新しいサイトをつくり、
その.htaccessファイルの中身を移植しました。

※もちろん、移植前にはコピーを作って
切り戻しができるようにしましたが。。。

また、サイト特有の部分(URLなど)の記述があったら
そこは元のものに置き換えが必要です!

イケるでしょ、と思って試してみると、
Googleからのアクセスが復活!

サーチコンソール復活できました!

素人療法なので、確実な方法として
提示することができるわけではありませんが、

切り戻しが可能な状態をきちんと作っておけば
一つの案として試してみることができるかもしれません?

あくまで自己責任で、
試してみるなら試してみてくださいw



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ