北朝鮮のミサイルがEEZ内に着水?飛行距離や性能は?

北朝鮮のミサイル発射について
簡単にまとめました。

 

sponsored link

ミサイルの着水場所は?

ミサイルがEEZ内に着水したのか、
気になるところですが…。

実際のところ、どうだったのでしょうか?

ニュースによると、
一発はEEZ内ギリギリのところ、
他はEEZ外に着水したそうです。

ミサイル

EEZギリギリを狙えるようになった、となると
射程が伸びたことだけでなく、
狙いを定める能力も高まってるってことですよね。

 

飛行距離はどれくらい?

今回のミサイルについて、
飛行距離はどれくらいだったのでしょうか?

韓国メディアによると、
飛行距離は450㎞。

アメリカによると、
飛行時間は6分間だそうです。

450㎞と言えば、
東京から盛岡、新潟、米原くらい。

結構な距離を飛行していますね。

ミサイルの性能は?

ミサイルの性能が上がっているのも
脅威の一つです。

ミサイル性能2

発射されて、上空で
方向転換をできるミサイルは、

攻撃に対しての迎撃用と考えることもできます。

ミサイル性能

軍事はよくわからないのですが、
専門家によると

パトリオットやPAC-3に
相当近いところにいるのだとか。

 

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ