愛してたって秘密はある原作小説に漫画や最終回ネタバレは?

ドラマが次々と終わって
新しくなっていくと、

季節が変わるんだなーって
なんとなく感じますね。

小さいころは、ドラマもアニメも
ワンクール半年だった気がするのですが

ひょっとしてきのせいだったのでしょうかw

今期の新しいドラマ、
『愛してたって、秘密はある』が
すっごく気になります!

原作小説や漫画はあるのか?
最終回はどうなるの?など

簡単に調べてみることにしました★

 

sponsored link

あらすじは?

愛してたって

『愛してたって、秘密はある』の
あらすじについてですが…

ホームページを見てみると、
結構ショッキングなことが書いてありました。

あらすじを簡単にまとめるとこんな感じです。

福士蒼汰さんが演じる主人公、奥森黎(おくもり れい)は、

父親のDVから母親を守るため
父親を殺してしまった過去があります。

父親は失踪扱いになっていて、
このことは母と二人だけの
秘密になっているそうです。

友人も恋人も作らず、
人とのかかわりを避けて
生きてきた主人公ですが

川口春奈さん演じるヒロインと出会い、
結婚まで話が進みます。

しかし、プロポーズ直後から
秘密を知る誰かからの不気味なメッセージが
届き始めて…?

これは面白そうですね。。。

ミステリー仕立てのドラマってわくワクワクします♪

原作漫画や小説は?

『愛してたって、秘密はある』に
原作漫画や小説はあるのでしょうか?

TVガイドで読んだところによると、原作は漫画や小説ではなく、秋元康さん原案のオリジナルドラマだそうです!

ようこそ、我が家へ みたいな、シリーズを通して一本のストーリーを描く形式なので、演出や謎も濃いはず!

恋人が抱えている秘密がどのくらいのものなら、あなたは耐えられますか?

ということがテーマみたいなので

サスペンスに恋愛要素が強く絡んだドラマになりそうですね。

sponsored link

最終回のネタバレは?

「愛してたって、秘密はある」 の最終回ってどうなるんでしょうか?

原作が漫画や小説じゃないので、まだ話の続きとか最終回とか全然わかりませんが、今の時点から予測できることもいくつかあると思います!

まず、主人公の奥森黎ですが、ドラマ初盤では父親を殺したことが世間に露見していない状態です。

日本のドラマの傾向を見ていると、現代劇で殺人のような重い罪を犯して、それを隠し続けてハッピーエンド、とは絶対にならないと思います。

社会倫理に反しないようになのか、視聴者からのクレームが来るのかはわかりませんがw

主人公の罪は世間に露呈すると思います。

ただし、そこは秋元康原案のドラマ。テーマも、

恋人の事をどこまで知っていますか?

というところにあるみたいで

真実の愛の答え合わせ、といっているので、実は主人公の認識に誤解があったりしそう。

父親殺しは結局行われていなかった、実は生きていた、正当防衛だった、という展開や

致命傷を与えたのはお母さんだった、とかが考えられそうです!

時効成立とか、少年法適用も考えられるかもですね。

 

秋元康の歌は、かわいい女の子にモテない男の気持ちを歌わせてるようにしか聞こえないし、正直好きじゃないんですがw

このドラマは期待できるかも?

早速、今期見るリストの中に追加しようと思います!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ