Robi2は総額いくらで何冊?期間や新機能について!

 

デアゴスティーニの新作Robi2が
また発売されることになりましたね。

新しい機能も増えて、
前回挫折した人のリベンジも
狙っているのではないでしょうか?

そんな、新しいRobi2について、

組み立て完成するまでの総額はいくらなのか、
新しい機能は何なのか、

簡単に調べてみました!

 

sponsored link

Robi2は総額いくらになるの?

デアゴスティーニは”創刊号799円”
CMで有名ですがw

Robi2って全部組み立て終わるまでに
いくら必要なのでしょうか?

Robi2を組み立て終わるまでには
全80号を買わなくてはなりません。

Robi2

今回のRobi2は、
創刊号が799円。

第2巻以降が1998円×79冊なので…

157,842 + 799 = 158,641円!

約16万円で完成することになります!

昔の知り合いが、
自作ロボットを作っていたことがあるそうで、
どれくらいお金がかかるのか
きいたことがあるのですが、

モータなどのパーツがなかなか高額で、
どんなに簡易なロボットでも
10万円はするのだとか!

今回の、Robi2は
可愛いデザイン、(ちゃんとカバー付き)
喋ったり顔認識したりの多機能

ということも考えると、

約16万円なら安い方かもしれませんね。

sponsored link

期間はどれくらい?

Robi2をすべて組み立て終わるまでに
どれくらいの期間がかかるのでしょうか?

前述のとおり、全部で80冊が出版されるので

7日(一週間)×80冊 = 560日

約1年半かかります!

それまで、毎週ロボットの活躍などを
付属の冊子で読んでいけば

ロボットについての基礎知識とかも
一通り身に付きそうですよね!

しかも、Robi2って

組み立てが不安な方のために
組み立てサービスまでやってるんですね…

組み立てサービス込みの
全巻の価格を見ると、

一括前払いで214,527円になるそうです!

Robi2ホームページより

組み立てが約5万円となると
さすがに、ドライバー一本でできる、という
気軽さが売りのRobiでもあるし

器用な知人に2万円くらいで
頼んだ方が良いかもしれませんねw

 

Robi2の新機能は?

Robiも、歌ったり踊ったり
なかなか機能の多いロボットでしたが、

Robi2ではさらなる新機能が追加されました。

そこで、その追加された
新機能について早速まとめました!

 

顔認識機能

笑顔を認識する、
高性能のカメラを搭載したRobi2。

「写真撮って!」と話しかけると
声に反応して写真を撮ってくれるとか!

絵本読み聞かせ機能

デアゴスティーニ付属の絵本を
Robi2が読んでくれる機能もあるそうです!

さすがに、事前録音された
限定の絵本になると思いますが、

オプションで、絵本のバリエーションなんかも
増えていくことが考えられますよね!

子供も喜ぶと思います★

会話の種類が増加!

先代のRobiが2000種の会話をできたところ
今回のRobi2は3000種の会話が可能!

声を担当したのは、
ピカチュウやコナンの光彦君で有名な

声優・大谷育江さん!

ロボットの声にもぴったり合いそうな
可愛い声で、期待できますよね!

調べてたら、ちょっとほしくなっちゃいましたw
真剣に今日一日
検討してみようと思いましたw

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ