ベッキーは悪くない!叩かれるのは性差別?天才てれび君への出演は?

ベッキー

2016年にはいってすぐ、TVを賑わせることとなった
タレントのベッキーと、ゲスの極み乙女の川谷さんの不倫報道。

ベッキーのファンであり、不倫されて離婚している私としてはw
擁護して良いものか悪いものか迷っていたのですが、

やっぱりベッキーが好きなので、なんとか擁護できるポイントを
探してまとめてみました。

また、天才てれび君への出演についても確認してみました!

 

sponsored link

ベッキーについての簡単なまとめ

ベッキーについて基本情報を簡単にまとめます。

名前    :ベッキー
本名    :レベッカ・英里・レイボーン

生年月日  :1984年3月6日
年齢    :31歳(2016年 2月現在)

身長    :157cm

出身地   :日本 神奈川県
出身大学  :亜細亜大学経営学部経営学科

1998年から芸能活動を開始したベッキー。
2000年度のおはスタでは神々しい美しさで人気をあつめました。

ベッキーデビュー当時

デビュー当時の画像もかわいい!

ベッキー16歳

もうひとつ!

ベッキー おはスタ

ハーフ芸能人を集めた、『ハーフ会』なども主催し、
同じハーフタレントのウェンツとも
仲の良い様子を見せたベッキー。

まっすぐな元気キャラであるところも、
ハーフ美女であるところも含め、

私は大好きです。

 

天才てれび君への出演は?

ベッキーといえば、当時テレビっ子だった30代諸氏なら、
天才てれび君への出演、という
記憶が残っているものと思います。

でも、出演していた、していなかった?といろいろな情報があって
実際どうだったの?ということで
ちょっと調べてみました・・・。

天才てれび君の出演者一覧

あれ?いない?
そんなばかな?

誰かと勘違いしてたかな・・・
ウェンツと一緒に出演してたはずなのに・・・?

そう思ってちょっと調べてみたところ、
私の場合は、ジャスミン・アレンと
ベッキーを勘違いしていたようです。

ジャスミン・アレン

『恋はあせらず』の動画を見て、
あ、これ全然ベッキーじゃない!と気付きました。。。

ジャスミン・アレン2

 

そういえば、ゴリエと一緒に『Micky!』と歌っていたのが
ベッキーだったかな?と思って調べてみたところ、

こちらもジャスミン・アレンだったwww
全然ベッキーじゃなかったwww

記憶って全然あてにならないんだなって
ちょっと愕然としました。

 

ベッキーが悪くないポイントまとめ

今回の不倫騒動について、
ベッキーが悪くないと思えるポイントをまとめてみました。

川谷絵音が既婚であることを隠していた

報道によると、川谷絵音は既婚者であることを隠して
ベッキーと付き合い始めたとのこと。

出会いは昨年10月。
川谷の結婚はファンにも伏せられていたため、ベッキーも知らなかったが、
11月下旬に川谷の口から自分が妻帯者であることを伝えたという。

週刊文春より

ベッキー自身、ゲスの極み乙女のファンであり、
Twitterにライブに行ったことなどを書いていた様子。

付き合い始めてから”実は結婚していた”というのは
本当にありえない、ずるいやり方だと思います。

 

 

卒論の提出?という、ずるい言い換え

既婚であることを告白したあとも、
ベッキーとの交際を続けた川谷絵音。

『離婚届を提出して結婚しよう』というと、
話がリアルで生々しくなるというのがわかっていたのか、

『卒論を提出』なんて、現実ではないかのような
言い換えを行っています。

こうなると、印象もソフトになって、
『不倫略奪』という言い方をするより
可愛い恋愛という方向へイメージが変わってしまう気がします。

ベッキーは、信じていた大好きな彼に
既婚者であることを打ち明けられ、
動揺していた時にこのずるい男に
うまく言いくるめられてしまったのではないでしょうか。

 

川谷絵音のプロ意識の欠如

川谷絵音は、自分が芸能人であり、
発言が注目されるのだということをわかっていないような
言動をしていることがあると思います。

川谷絵音

川谷絵音2

音楽番組の共演者のことをこんな風に書いたり、
flumpoolの件については、

まるで一般のファンであるかのような、
無責任な発言。

本当だったとしても、そんなこと気軽に書くものではないと思うし、
根拠の無い噂だったとしたら、

私達一般のファンが書くのとは影響力が違うってことを
全く何もわからずやっているとしか思えません。

責任感とか全く無いようにしか見えない・・・。

 

そんなわけで、私はどうしても
ベッキーがここまで叩かれるのを当然だと思えず、
可哀想だと思ってしまいます。

 

ベッキーが叩かれるのは性差別?

ベッキーは英国と日本のハーフなのですが、
英紙ガーディアン電子版にて、ベッキーばかりが叩かれるのは
性差別であるとの記事が載りましたね。

この記事によれば、

このニュースは、事務所が作ってきた、
元気で明るい隣のお姉さんのイメージを壊した とのこと。

更に、AKB48にて交際禁止の規則を破った峯岸みなみが
坊主になった時の動画も添え、

“These people are brands owned by entertainment cartels,”

he said,

“and they don’t want anything to threaten that brand.”

タレントたちは所属事務所にブランドとして所有されており、
そのブランドが損なわれるどんな行動をも望まれない

というふうに締めくくっています。

確かに、峯岸みなみの件は可哀想でしたね・・・。

外国人タレントの場合、不倫も二股も、そこまで女性だけが叩かれたりは
しない気もしますね。

また、これが男性タレントだったら、
全レギュラーを降ろされて、ここまでの大騒動には
ならなかったのでは無いでしょうか?

確かに、性差別と言われても仕方ないのかも。。。

 

私は、ベッキーの明るい笑顔、可愛い顔が好きだし、
彼女は川谷絵音の被害者と言えるのではないかと思っています。

一日も早く、川谷氏に天罰が下って
ベッキーの笑顔をテレビでまた見ることができるよう
本当に応援しています!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ