水木しげる氏の「幸福の7ヶ条」は奥が深い・・・。引き寄せの法則?

水木しげる1

「ゲゲゲの鬼太郎」でお馴染みの、
日本が誇る巨匠漫画家、水木しげる氏。

昨年、93歳の生涯を終えられましたが、
老境にあっても若々しい食生活などで
大きな話題になっていましたね。

そんな水木しげる氏の、「幸福の7ヶ条」
ネットで見つけました。

さすが水木氏というか、奥が深いというか・・・。

あれ?これってLOAじゃない?というか・・・。

せっかくなので記事にしてみます。

 

sponsored link

水木しげる氏について

水木しげる氏について簡単にまとめます。

水木しげる(本名 武良 茂:むら しげる)氏は、
1922年3月8日生まれ
出生地は大阪市、出身地は鳥取県境港市。

出入りのまかない婦の影響で幼い頃から妖怪に興味を持っていたという。

高等小学校卒業後は画家を志して大阪で修行をしていたが、
1943年に召集され、帝国陸軍に配属。

ラバウル戦線へ出征し、米兵の攻撃により左腕を落とす。

復員後、生活のために始めたのが紙芝居屋。
「ゲゲゲの鬼太郎」前身となる「墓場鬼太郎」の発表もこの頃から。

1961年、お見合いにて結婚すると、著作が次々と出版され、
あれよという間にドラマ化、アニメ化を経て人気漫画家に。

一代妖怪ブームを巻き起こします。

その後は、各種の勲章を得るなど漫画家の枠を出た活躍をし、
ついには奥様のお話がNHKの連続ドラマにまでなったので
私なんかは大層びっくりしました。

 

幸福の7ヶ条とは?

この世は通過するだけのもの

 

幸福の7ヶ条とは、このようなことらしいです。

1.「成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはならない。」
2.「しないでいられないことをし続けなさい。」
3.「他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。」
4.「好きの力を信じる。」
5.「才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。」
6.「怠け者になりなさい。」
7.「目に見えない世界を信じる。」

これは、、、

なんというか、引き寄せの法則とかLOAとか
その辺りのお話と全く合致しているような気がしますw

 

「成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはならない。」

これについては、周囲からの評価でなく、
自分が楽しめるかどうかを主眼に置くことだと思います。

例えば名誉を得て、周囲から評価されたとしても、
いやいややっていることだったら素直に喜べませんよね。

 

「しないでいられないことをし続けなさい。」

自分の気の向いたこと、好きなこと、
楽しいと感じることだけをしていると人生は好転する、という
有名な説のとおりだと思います。

水木氏は、絵を書き妖怪のお話を書くことを
しないではいられなかったのでしょう。

同じように、例えば歌を歌ったりPCの改造を行ったり、
突き動かされるように実行してしまうことっていうのが
どんな人にもあると思います。

 

「他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。」
「好きの力を信じる。」

1.とよく似ていますが、
隣の人や同僚が得意なことは、
きっと本人たちが好きなことなのでしょう。

英語が得意な人は、英語が好きでやっているのであって、
努力して辛いのを我慢してやっているわけじゃないと思います。

好きなことだと、それに没頭してしまいますし、
それを「努力」とは言わないですよね。

「楽しみ」と呼ばれるものになるはずです。

だからこそ

「才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。」

ということになるのではないでしょうか。

いやいや我慢して、努力してやっとの思いでやってきた
楽しくないことは、
やっぱり収入には結びつかないと思います。

仕事が大変、辛い、とか愚痴を言ってみたりするけど、
ホントは楽しい、好きなことだから
お金がもらえるんじゃないでしょうか?

 

「怠け者になりなさい。」

これはまさに、私も実践したいと思っていることなのですが、
怠ける=楽をする方法を考えることは

全体の効率化に繋がる素晴らしいことだと思います!

みんなで楽することができる方法を考えると
楽しくなってくるし、
その分別の楽しいことができるようになると思うと
ワクワクしませんか?

 

そして最後の、

「目に見えない世界を信じる。」

これはちょっとこじつけになってしまいますが、

人は自分が普段感じているような気分をもたらす、
同じものを現実に呼んでしまうのだそうです。

なので、「目に見えない世界を信じ」、
「自分の楽しさを追求する」ことが大事なんだと思います。

 

サラッと書いたつもりが長くなってしまいました・・・。

 

まとめ

何の気なしに見た水木しげる氏の7箇条でしたが、
まさにLOAという内容で、ちょっとびっくりしました。

LOAの大家としては、PHP出版創始者の松下幸之助翁とか
「ジョジョの奇妙な冒険」作者の荒木飛呂彦氏なども
なにげに有名なのですがw

まさか水木しげる氏が達人だったとは、ちょっと驚きですw

私も、日々を楽しんで生きていこうと思いますw



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ