ほぼ日手帳2017の発売日や買えるお店は?値段もチェック!

9月も終わりになってきましたねー。

最近までずっと暑かったのに、台風が過ぎたら一気に涼しくなってきた気がします。

秋になると気になるのが、来年の手帳!

今年は、以前にも使っていたほぼ日手帳をまた使おうかなと思って、

買えるお店や発売日など、調べてみることにしました!

sponsored link

ほぼ日手帳とは?

ほぼ日手帳とは、コピーライターの糸井重里さんがプロデュースしている、ユニークな手帳です!

かなり有名なので、愛用者も多いのではないでしょうか?

文庫本サイズ、A5サイズなどバリエーションはあるのですが、やっぱり特徴はほぼ日コラム!

手帳のページは、毎日一ページずつあるのですが、その欄外にクスッと笑えるコネタが書いてあるのですw

糸井重里さんと誰かの対談とか、ためになる言葉に混ざって

読者から投稿された、いいまつがい(間違い)なんかが掲載されてて楽しいですw

薄めの方眼に、良い紙を使っているので長持ちするのも良いところ。

 

値段はいくら?

本体は文庫本サイズで2000円とちょっとお高めですが、その価値はあると思います!

ほぼ日手帳には4タイプがあって、

オリジナル(A6サイズ)

カズン(A5サイズ)

weeks(週間手帳)

Planner(英語版)

になります!

価格はそれぞれ、

 

一冊 分冊
オリジナル(A6) 2,160円  2,376円
カズン(A5) 3,780円  4,190円
weeks(週間)   1,944円
Planner(英語版)   2,700円 2,700円

 

分冊もいれるとかなりのバリエーションですね!

それより高いのが、実は公式の手帳カバー!

機能的なのは良いですが、お高めの設定に手を出すとき勇気が要りますよね。

そこでおすすめなのが、普通の文庫本用ブックカバー。

当たり前ですが文庫本サイズなのでぴったりかけられるし、薄くてスッキリ使えます!

どこで買える?

ほぼ日手帳はどこで買えるのでしょうか?

知らずに初めて買いに出たときは、書店を探したり文房具店を探したりしましたが、ありませんでした。

人気商品なので、売り切れてしまっていたのかと思いましたが、

全国のLOFTを中心に取り扱われているようです!

 

発売日はいつ?

ほぼ日手帳の発売日っていつなんでしょうか?
もう売ってたりするのかな?

調べてみると、2018年版の発売日は
2017年9月1日だったみたいですね・

ほぼ日発売日

来年の1月はじまりのカレンダーが、
9月にはもう買えるのって

ちょっと早すぎかなーと思うけど、
来年の計画、じっくり立てたいってことなのかな。

今年は早めに買っちゃおうと思います★

以上、ほぼ日手帳についてでした♪



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ