東海道新幹線刺傷事件の詳細や状況は?電車の遅延状況も

 

東海道新幹線の中で
人が刺される事件があった!と話題になっています。

犯人はどんな人なのでしょうか。
被害者は無事なのでしょうか。
新幹線の運休や遅延はあるのでしょうか?

気になるので、ちょっと調べてみることにしました!

sponsored link


事件の詳細は?

事件の詳細をニュースで探してみました。

事件が起きたのは、2018/6/9

東京発新大阪行の、のぞみ265号車内のこと。

新幹線内で斧を持った男が暴れている、という
ツイートが話題になっていました。


※実際の凶器は斧ではなく包丁だったようです。

このツイートがつぶやかれたのが21:50頃のことですが、
すぐあとに犯人が取り押さえられたらしいです。

 

犯人は一人、被害者は3人で
小田原から緊急搬送されたそうですが
現状、安否は不明だそうです。

乗り合わせていたNHKの記者によると、

この新幹線に乗り合わせていたNHKの記者によりますと、午後10時すぎに車内には「犯人は確保されました。ご安心ください」といった内容のアナウンスが流れたということです。

NHKニュースより

ということなので、犯人はすでに確保されているようですね。

+++6/10 追記+++

翌日の夜のニュースで
事件の詳しい様子が報道されていました。

犯人は事件のあった新幹線に自由席特急券で乗車し、
指定席である12両目の後ろから3列目 通路側に座ったそうです。

被害に遭ったのは女性2名、男性1名で、
女性2名はそれぞれ犯人の隣(窓際)と、
通路を挟んで隣に座ったそうです。

犯人は、まずすぐ隣の女性を襲い、
次に通路を挟んで隣の女性を襲いました。

それを見ていた最後列の男性が止めに入り、
犯人に馬乗りになられて
ナタで何回も斬りつけられたのだそうです。

女性2名は命に別状がないそうですが、
止めに入った男性は亡くなられたとのこと。

男性は38歳、兵庫県尼崎市の会社員だそうですが、
土曜の夜に東京から新大阪へ移動、となると
会社の出張帰りだったのでしょうか。

きっと、正義感の強い方だったのだろうと思います。

 

sponsored link

犯人像も、まだあまり詳しい状況が出ていないのですが
愛媛新聞のニュースによると、

9日午後10時ごろ、神奈川県内を走行していた下りの東海道新幹線内で人が刺されたと同県小田原市の消防に県警から通報があった。けが人を小田原駅で下車させて搬送したが、意識不明といい、なたで首の付け根付近を切り付けられたとの情報がある。県警は小田原駅に停車した新幹線の車内で20~30代とみられる男の身柄を確保した。

愛媛新聞ニュースより

 

20代から30代の男性のようですね。

すでに確保されたようで、本当に良かったです。

夜遅くの新幹線で、
ナタで首の付け根付近を切られるって
トラウマレベルで本当に恐ろしいですね。

また詳しい情報が出たら
追記しようと思います。

 

+++6/10 追記+++

犯人が逮捕されて、連行される映像が
翌日には公開されました。

顔も隠さず、何でもないような無表情で
車に乗り込む姿が怖かったです。

犯人は22歳の男性で、名古屋在住だそうなのですが、
事件を起こした動機は

「むしゃくしゃしてやった。誰でも良かった」

なのだそうです。

誰でも良かったと言いつつ女性を狙っているところが
恐ろしいし、本当に理解できません。

 

 

遅延の状況は?

Yahooの路線情報で、
22:33現在、運行に遅延が出ていると表示されています。

新横浜~小田原駅間で車内安全確認を行った影響で、現在も下り線(新大阪方面行)の一部列車に遅れが出ています。(6月9日 22時15分掲載)

新幹線遅延

いくら犯人が取り押さえられたからといって、
すぐに運行開始は難しいと思います。

新幹線って、日付が変わってからは駅から発車しない・・・らしく、
東京から新大阪行きの終電は21:30前後くらいのはず。

この時間帯に運行休止になってしまうと、
後続が発車できず、宿泊になってしまう方もいるかも。

とはいえ、後続の電車が遅れてしまうことと、
事件のあった新幹線に居合わせてしまうこと

どっちが恐ろしいかというと、どう考えても前者ですよね。

+++6/10 追記+++

結局、この新幹線に乗っていた乗客が新大阪についたのは
翌日の午前2時過ぎだったそうです。

犯人逮捕後も、乗客の皆さんは
どんなに怖かったことだろうと思います。

 

 

被害に会ってしまった方が
無事回復できるよう、祈るばかりです。



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ