AUのCMに新キャラ?花咲爺さん役は笹野高史!きっかけはツイッター!

花咲爺さん

AUのCM、三太郎シリーズ
どのCMもめっちゃ面白いですよね!

桃太郎、金太郎、浦島太郎と乙姫など
いろんなキャラが出てきているこのCMに

新しく花咲爺さんが加わりました!

花咲爺さんのキャラや、演じる笹野高史さんについて
ちょっと調べてみました!

 

sponsored link

花咲爺さんはどんなキャラ?

CM内での花咲爺さんはどんなキャラで
出てくるのでしょうか?

昔話では、『裏の畑で』鳴いたポチにしたがって
そこを掘ってみたら大判小判が・・・という話でしたが、

その犬が、桃太郎からの借り物だったという設定で
登場するのが花咲爺さんだそうです!

あれ?でも花咲爺さんってこんな話だったはず・・・

老夫婦が大事にしていた犬のシロが、
裏の畑で『ここほれワンワン』と鳴くので掘ってみると
大判小判がザクザク。

それを羨んだ隣の爺さんがシロを連れて行って
同じようにしてみるとゴミが沢山出てきます。。。
怒った隣の爺さんは、シロを殺してしまいます。

おじいさんがシロを埋葬すると、
次の日には大きな木が生えており
その木で作った臼で餅をつくと、
たくさんの宝物が出てきます。

隣の爺さんがまたやってきて
臼を持って行ってしまいますが
石が出てくるばかりで宝物は出てきません。
隣の爺さんは、臼も燃やしてしまいます。

おじいさんが、臼が燃やされた灰を撒くと
桜の花が満開になって、
通りかかったお殿様が喜び、褒美をくれました!

隣の爺さんも同じように真似をするのですが
花は咲かず、
お殿様の目に灰が入ってしまったため、
家来に散々殴られてしまいました。

『大事にしていたシロ』だから恩を返してくれたのであって
『借りた犬』では隣の爺さんとおなじですよね・・・。

それに、シロ死んじゃってるじゃん

細かいこと言っちゃダメなのかもですねw

CMでの花咲爺さんは、
灰を撒く様子がちょっとお調子者で、

去り際にももう一回とばかりに灰を撒いていくなど
最後がちょっとしつこいww

まさに、演じている笹野高史さんに
ピッタリのキャラといえますねw

 

笹野高史さんはどんな人?

笹野高史3

名前    :笹野高史
よみかた  :ささの たかし

生年月日  :1948年 6月22日
年齢    :67歳(2016年 3月現在)

身長    :167cm
体重    :57kg

出身地   :兵庫県

自ら『ワンシーン役者』と自称する笹野さん。

「どんな役にもカッコよさがある」をコンセプトに、
来る仕事は基本的に断らないでやってきたそうです。

1985年の『男はつらいよ』出演以降、
山田洋次監督作品の常連になったそうです。

40代まで結婚しなかったので、
生涯独身か?と思われたのですが、

42歳で17歳年下の、劇団研究生だった奥様と結婚!
4人の子どもを設けました!

42歳で結婚できるなんて、今では珍しくないですが
25年前となると、今とぜんぜん世間の認識も違いますし
ほんとにすごいですよね!

私は一回結婚しましたが、失敗しましたしw
もうワンチャンス・・・と願ってはいるのですが、

ちょっとむずかしいかな?って
思ってしまったりしてますw

そういうことを思ってしまう人はダメで、
あんまり意識してない人が、
幸せになるんでしょうねorz

 

sponsored link

出演のきっかけはツイッター?

CMへの、花咲爺さん役への出演きっかけは、
笹野さんのツイッターでのつぶやきがきっかけとのこと!

笹野高史2

これが関係者の目に止まり、出演となったとのこと!
まさに、企画持ち込みって言えると思います!

67歳でツイッターをやるのもすごいですが、

 

今朝の目覚ましTVでは、こんなふうに言ってました!

「もう、顔がにやけちゃってしょうがない」
「嬉しくてしょうがない」

「やばい、涙目です」

そんなに出演したかったんですねw

ツイッターでも喜びを語っている笹野さんw

笹野高史

67歳になってもこのテンションって
ほんとにすごいですよね!

私のブログやツイッターも誰かの目に止まって
CM出演できないかなーwと思っちゃいますねw

そんなことないですねwww

 

これからも新キャラの続々登場が見込まれるAUのCMですが、
シンデレラやラプンツェルなどの出演はないのでしょうか?

赤ずきんあたりなら、ドイツの話ですが
さらっと自然に出てこれるかも

そこで、本物のドイツ人が赤ずきんをやったら、
インパクトあるかも!!

AUのCMディレクターさん、どうでしょうか??



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ