セイロガン(大幸薬品)がアニサキスに効く理由は!イズミなど他メーカーではだめ?

正露丸

健康優良児の私ですが、
そのせいか(?)よくお腹は壊します。

「私なら大丈夫!」という謎の自信が
賞味期限切れの食べ物への冒険心をくすぐった結果

トイレの個室で涙を流し、

「神様、もうしませんので・・・」と
悲痛な祈りを捧げることも何度かありました。

そんな時の心の味方、セイロガン!

あの匂い、臭いんですが
妙に落ち着くというか、、、

腹痛だけでなく、
胃痛や頭痛にも効く気がしますよね。

人前では糖衣を使用しますが、
自宅では黒い丸薬を愛用したい派です。

さて、そんなみんなの味方、セイロガンですが
この度、アニサキス症を緩和するということで

なんと特許を取ったそうです!

アニサキスって寄生虫ですよね。

正露丸は整腸剤なのですが、
なんで寄生虫に効くのでしょうか?

大幸薬品が特許を取ってますが、
他のメーカーでは駄目なのでしょうか?

すっごい気になってきたので、
調べてみることにしました!

※この記事を書いてるのは医者でも薬剤師でもないので
ネットで調べた情報だということを頭において
読んでいただければと思います。

sponsored link


正露丸がアニサキスに効く理由は?

正露丸がアニサキスに効くって、どうしてなのでしょうか?

アニサキスは寄生虫で、正露丸は整腸剤ですよね。

昔の職場の同僚に、

上司に連れられて、気乗りしないけど同席した飲み会で
アニサキスにやられて、

一緒に行った全員で胃洗浄をした

なんていうとんでもない話を聞いたことがあります。

尋常じゃない痛みらしいですね・・・

胃洗浄だなんて、言葉だけでぞっとしますorz

正露丸には、虫下しの効果は無いと思いますし、
アニサキスは蟯虫などとは違う
結構攻撃的な生物なので

やられた胃を正露丸で癒す?治す?のでは
追いつかないんじゃないかと思ったのですが…

ニュースによると、効果ありというのは
こういうことらしいですね

正露丸の製造販売元である
大幸薬品(大阪府、柴田高社長)は

2014年、アニサキスの活動を抑える効果があるとし、
正露丸の主成分・木クレオソートの
活用に関する特許を取得した。

Yahooニュースより

なるほど!

アニサキスにやられた胃を修復したり
アニサキスを殺すのではなく

活動を抑える効果がある、ということですね。

確かに、一寸法師で例えると

鬼の腹の中に入って中から攻撃する一寸法師を
おとなしくできたら問題は無いですもんね。

カメちゃん
2014年にはもう特許を取得してるんだね

カメきち
なんで広まらなかったんだろ?

こんな有益な情報なら、もっとすぐに広まっても
良かったんじゃないのかな?と思いますが、

正露丸でアニサキスが治まる、なんて広めちゃったら
医者に行かずに正露丸で済ませようとする人が出て
危ないからではないでしょうか???

だけど、これでは

虫の活動が一時的に沈静化する

というだけで、根本解決はしません。

怖いけど、医者に行ってしっかり治療しないと
ずっと正露丸を飲み続け、胃にペットを飼い続けるのでは
却って逆効果ですよね。

詳しくニュースを読んでみると

アニサキス症が疑われた患者が服用すると、
鋭い腹痛は1~2分で消失した。

患者から動きがないアニサキス幼虫が見つかり、
アニサキス症と診断。

処方箋なく回復した。

Yahooニュースより

とも書いてあるのですが、

これは幸運なケースかもしれないし、

アニサキスに耐性がついてくるかもしれません。

杞憂に終わったとしても、
やっぱり医者には行くべきだと思っちゃいますね。

 

sponsored link

 イズミではだめ?

今回、アニサキスへの効果で特許を取ったのは

大幸薬品の正露丸です。

けど、正露丸っていろいろなメーカーが
似たものを出してますよね。

よく聞くのが、イズミの正露丸。

大阪の和泉製薬が出している正露丸で、
当然ながら、ラッパのマークではありません。

だけど、大幸薬品製のものに
超そっくりなパッケージですね。

ほかにも、

和泉薬品工業
富士薬品
大阪医薬品工業
常盤薬品
キョクトウ

などのいろいろなメーカーが
正露丸を出しているそうです。

Wikipediaを読んでみたのですが、

大幸薬品の正露丸に使われているのが、

今回”効果がある”として話題になっている
日局木クレオソート

他のメーカーの正露丸に使われているのは
日局クレオソートなのだそうです。

”木”があるかないか、なのですが、
特許をとるだけあって、
他のメーカーでは、もしかしたら効果がないのかもしれません?

もしそうなのだとしたら、
大幸薬品の一人勝ちですね!

Wikipediaでさらに調べてみたら、
日局クレオソートも木クレオソートも同じものらしいですね。

日局クレオソートは、
木材由来のフェノール類化合物を主成分としていて、

工業製品に使用する、
石油由来のクレオソート油と区別するために

薬っぽく(?)日局、とか”木”とかつけているのだそうです。

薬もいろいろ大変なんですね。

今回、正露丸の凄さについて
改めて知ることができました!

これからも、正露丸を信じて頑張っていきたいと思います!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ