台風13号(2018年)の進路や規模は!東京大阪へはいつ上陸?

朝からくしゃみが出て大変ですw

風邪を引いてるわけではないのに、
何故か時々こうなるんですよね・・・。

何かのアレルギーかとも思ったのですが、
お茶を飲むとすぐ治まります。

そこまで実害が無いので対処してないのですが
スッキリ治る方法とか無いかなー。

太平洋上で台風13号が発生し、
ゆっくりゆっくり日本に近づいています。

関東直撃するそうで、心配ですね・・・。

今回の台風の規模や進路、
速さってどれくらいなのでしょうか。

前回の台風も強かったので
気になってしまいます。

そこで、簡単に調べてまとめてみました。

 

sponsored link


台風13号について

8/3に太平洋上で発生した、
2018年の台風13号。

その前の台風12号が爪痕を残した日本に、
一週間ほどで再来することになります。

にしても、台風12号の進路は意外でした。

台風12号

通常とは逆の、関東から関西、その後九州へという進路で
予想外のことが多かったですね。

今回の台風は速度が遅く、
接近している上陸前の段階で大雨が予想されるなど
警戒が必要な様子。

西日本豪雨で大丈夫だろうとたかを括って
避難が遅れた方も居ると言いますし、

警報などには気を配って見たほうが良いかもしれませんね。

規模は?

台風13号の規模はどれくらいでしょうか?

気象庁のHPを調べてみました。

今回の台風は、

 

  • 強さ:強い
  • 中心付近の最大風速 35m/s(70kt)
  • 最大瞬間風速 50m/s(100kt)
  • 進行方向:北北西
  • 速さ:20km/h(11kt)
  • 中心気圧:970hPa

 

という規模の台風だそうです。

以前調べてみた、台風の強さ基準だと、
最大風速で台風の強さが決まるそうです。

階級 最大風速
強い 33m/s(64ノット)以上~
44m/s(85ノット)未満
非常に強い 44m/s(85ノット)以上~
54m/s(105ノット)未満
猛烈な 54m/s(105ノット)以上

今はまだ”強い”の段階ですが、
これから上陸前に力を蓄えるのかと思うと
ちょっと怖いですね。

中心気圧は970phaだそうです。

現在”非常に強い”、”猛烈な”ではないにしても
注意するに越したことは無いと思います。

sponsored link

進路は?

台風13号の進路は、こんなふうに予想されています。

台風13号

気象庁HPより

この予想を見ると、東京は直撃するけれど
大阪や名古屋は無事そうですね。

台風12号が異例の進路、
関東から関西、九州へとのいつもの逆ルートだったので

実はちょっと心配していたのですが
今回はこのルート通りなら、直撃地域は少ないかも。

直撃地域が少ないからと言っても
全く被害が無いわけではないので
安心はできないのですが、

台風の速度は?

今回の台風は、ノロノロ台風なんて言われてますが
速度はどれくらいなんでしょうか。

気象庁HPでは、

速さ:20km/h(11kt)

となってますが

速さ20kmだったら、
少し速めの自転車くらいですね。

できるだけさっと通り過ぎてほしいですが、
ゆっくり近づいて、太平洋上で消えてくれたら一番良いかも

おそらく、消えてしまうことはないと思いますが。。。

接近も上陸も心配ですね。

東京への上陸はいつ?

台風が東京へ上陸するのはいつでしょうか?

首都圏は、通勤や退社時間にぶつかったら
とんでもないことになってしまいますよね。

台風13号2

予想図を見ると、
8月9日(木) 午前3時に上陸する見込みだそうですが

自転車並みの速度で通過するのだったら
通勤ラッシュの時間帯にかぶってしまうかも。

お盆期間の直前ということで、
この日は休めない方も多そうだし、

影響のある地域の方は、充分気をつけてくださいね。

大阪への上陸は?

台風13号の、大阪への上陸はあるのでしょうか?

予想図を見る限り、大阪への上陸はなさそうですね。

ただし、いきなり進路を変えてくる可能性もあるし、
上陸前から広い地域で大雨などが予想されているそうで

どの地域であっても、しっかり準備しておくことが
必要だと思います。

あとで、”大げさだったね”って笑うくらいが
備えのときは良いのかも。

毎回そうおもうのですが、
今回は何事もなく通過してくれたらいいなって思いました。

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ