二日酔いにならない方法や直し方は?よく効くサプリも!

5月病の時期も終わって6月も半ばを過ぎ、
これから夏にかけて付き合い飲みも増える時期。

社会人になってみると、週末金曜日は忙しくて帰れず、
飲み会は週の中日になることも多い人って
結構な割合でいるのではないでしょうか?

二日酔いで出勤すると、会社って
ただ居るだけでも相当つらいですよねw

万一次の日がおやすみだとしても、
貴重な土曜が一日体調不良で終わると
めちゃくちゃ損した気分になりますorz

私も、お酒がすごく好きなので
毎回失敗するたびに落ち込むのですが・・・

そこで、二日酔いにならない方法や
よく効くサプリなんかをしらべて

自分のためにもかんたんに
まとめてみることにしました。

※私は医療関係者ではないので
あくまで個人の見解となります。

sponsored link

二日酔いにならない方法は?

二日酔いにならない方法として
医療の知識がない私でも確実に言えるのはw

もちろん、飲みすぎないことですよねw

そこで、まずは飲みすぎないための
対策を幾つかまとめてみます。

最初に炭酸水を飲む

お店に入って、みんなが集まる前、
乾杯が始まる前でもいいし、
向かう途中のコンビニで調達してもいいですが、

最初に一杯、炭酸水を飲んでおくと
回り始めるのが遅くなるみたいです。

多分、喉が乾いている状態で
一気にアルコールがはいると、

回り始めるのも早く、判断力も早々に鈍ってしまい
あとはどれだけ飲んだかわからなくなって
飲みすぎてしまうんじゃないでしょうか?

また、飲んでる途中でも
お水や炭酸水を混ぜながら
水分補給しておくといいと思います。

お酒も水分のように見えますが、
実は、分解のためにより水分を必要とする
パッサパサのクッキーのようなものなのかもしれません。

飲み放題の居酒屋へ行ったとき、
ソーダ割りのあるお店だったりすると

炭酸水だけで出してもらえたりするのですが、
これがおすすめです。

お水だと、ちょっと味気ないし
食事中に甘いジュースってちょっとツラいですもんね。

食べ物や会話を楽しむ

飲んでるときって、だんだん食べ物のこと
頭から消えてるときないでしょうかw

そんなときは、もうほとんどおつまみ無しで
お酒だけ進んじゃってることも多いですよねw

なので、お酒を次々頼むのではなく、
供されている食べ物の味をしっかり味わって
お酒を口に含んで相性を楽しんだりすると
進みは遅くなるんじゃないかと思いますw

同様に、一緒に行った方との会話もそこそこに
注ぎ込むように飲んでしまう方は、

会話をメインに、お酒は喉を潤す程度にすると
酒量は減らせるものかと思いますw

sponsored link

飲んだ後の対策は?

そうは言っても、楽しい飲みの席のこと。

ついつい飲んでしまって、
”しまったー!”ってなることって多いと思います。

そこで、飲みすぎしまったあとにできる対策についても
幾つかまとめてみます。

これについては、私の経験則なので
医学的根拠はありませんw

すぐに寝ない

飲んで酔っ払ってすぐに寝てしまうと
次の日の気分は最悪です。

記憶を留められないくらい飲んで、
朝ベッドで目覚めたときとか最低ですよねw

最近ではそんなこともなくなり・・・というか
もとからそこまで飲むことはあまりなかったけどw

なので、しばらくは水を飲んで耐えて
一本テレビのバラエティでも見て

頭が落ち着いてから寝たほうが
次の日のリカバーが早い気がします。

無理に我慢せず、吐く

胃に不快感があったり、気分が悪いときは
寝る前に吐いてしまうのが絶対いいと思います。

飲んでアタマがおかしくなった状態で
限界を超えて食べてしまったあと、
胃もアルコールでやられている状態では
ちゃんと消化ができません。

次の朝になっても消化しきれておらず、
不快感があって吐くこともあるくらいなのでw

胃を休めるためにも、無理に我慢せず
吐くのは有効な手段だとおもいます。

よく効くサプリは?

最後に、よく効くサプリについて。

ウコンの力、とかコンビニでも見るようになりましたが、
あれは、正直効果のほどがわかりませんw

”よく飲む方に”とのキャッチコピーで
売られているウコンサプリもありますが、

裏面をよーく読んでみると

”ウコン飲料をよく飲む方におすすめの手軽なサプリ”
などと

ちょ、詐欺じゃないの!!!って言いたくなるような
コメントが付けられていたりしますw

そこで、私のおすすめのサプリ、タブレットなのですが・・・

まずは、ハイチオールC

効能に”二日酔い”とはっきり謳われていて、
さらに医薬品でもあるので

医薬品として売られている”二日酔い”に効く薬、と
捉えてよいのではないでしょうか?

日焼けで黒くなったり、シミ・ソバカスの薬として
捉えられがちなハイチオールCですが、

新陳代謝アップの効果ということで
アルコール解毒にもいいのかな?って推測します。

もうひとつ、これは最近試して
なかなかの効果があったものですが、

キユーピーの「よいとき」がおすすめです。

二日酔いの原因物質、
アセトアルデヒドの分解を助けるらしいのですが、

次の日スッキリ目が覚めたので
大変助かりました。

効果には、もちろん個人差があると思いますが
前述のウコンサプリより良いと思いますw

以上、二日酔い対策についてのまとめでした!

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ