twitter埋め込みコードはどこ?横幅サイズのカスタマイズ方法も!

FacebookもLineも苦手なともえです。

既読になったのに返事しない!って言われると
焦っちゃいますよね、、、

ブログは誰かとやり取りするものじゃないので
書きたいときに書けるところが好きです!

twitterの投稿を埋め込んだりするとき、
埋め込みコードを張り付けるのですが、

最近、twitterの画面デザインが変わって
埋め込みコードの場所が
どこだかわかんなくなっちゃいましたw

調べたら見つけることができたのですが、
せっかくなので・・・

簡単にまとめておきたいと思います!

sponsored link

埋め込みコードはどこ?

twitterの埋め込みコードですが、
表示される場所が変わりました!

以前は、

旧twitter画面

ここに点が三個あって、
クリックするとメニューが出てきたのですが。。。

現在は画面が変わって
この点が出なくなってしまいました。

もう、埋め込みできないのかなって
しょんぼりしたのですが。。。

探したら、メニューの場所が
変わっただけだったみたいです!

まずは、ツイート右上のここをクリック!

twitter画面2

すると、見慣れたメニューが出てきます!

twitter画面3

これで、ツイートをサイトに埋め込むための
コードがこれまで通り表示できますね★

横幅サイズの変更方法は?

ツイートを埋め込むときに
横幅や縦のサイズが指定できないかな?って
いっつも思っていたのですが…

その変更の仕方も調べてみたので
置いていってみます!

実は半信半疑だったけど、
ちゃんと調整できました!

やり方は、とっても簡単で、

<blockquote class=”twitter-tweet” data-lang=”ja”><p lang=”ja” dir=”ltr”>【文章の内容】</p>&mdash; 【投稿者名】 (@【ツイートID】) ・・・

って感じでコードが表示されるのですが、

最初の行、

<blockquote class=”twitter-tweet” data-lang=”ja”>

ここに、

width=”200px” height=”200px”

というように、幅と高さを書き加えるだけ!

<blockquote class=”twitter-tweet” data-lang=”ja” width=”200px” height=”200px”>

こんな風に書けば完璧です!

これは簡単ですね!

youtubeみたいに、共有リンクを作るとき
幅を指定できたら良いんですが、

その機能はどうやら無いようですね。

残念。

とっても簡単な方法なので
htmlをちょっとかじったことがあれば
誰でもできると思います!

ぜひとも、ためしてみてください!

以上、ツイートの埋め込み方法と
サイズ調整方法についてでした★



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ