平野ノラのアイメイクがかわいい!シャドウやコスメのブランドは?やり方も!

iPhone Xに機種変更してから、
いろんなことが楽になりました。

高い買い物かと思いましたが、
結果的に、すごく良かったなーと思ってます。

9月に入ってから・・・とか言って伸ばしてたら
また変えないまま1年過ぎてたかな。

OKバブリー!で有名な平野ノラさんの
アイメイクがかわいい、と評判になってます。

めっちゃきついバブリーメイクにも見えますが、
レトロかわいいってことなのかもしれませんね。

そこで、

平野ノラさんがどこのメーカーの
アイシャドウや口紅を使っているのか、
メイク方法は?などなど
簡単に調べてみました★

 

sponsored link


平野ノラについて!

平野ノラ

 

名前  :平野 ノラ
読み方 :ひらの のら
本名  :平野 千秋(ひらの ちあき)

生年月日:1978年10月20日 
年齢  :39歳 (2018年現在)

身長  :162 cm
血液型 :AB型

出身地 :東京都葛飾区

 

バブリー芸人として大ブレイクした平野ノラさんですが、
最近では、ナチュラルメイクでTVに登場することも
増えましたよね。

ワコールのモデルをやったときの写真なんて
まだ20代でも通じそうな可愛さ。

つくづく、バブリーメイクの凄さを実感します!

考えてみれば、当時のアイドルやトレンディ女優の画像、
実年齢のプラス10歳くらいに見えますもんねw

昨年の12月にご結婚されましたが、
バブルの芸風はまだまだ健在。

とはいえ、ちょっと素で出るようにもなってきたので
ここからが、生き残りの正念場かもしれませんね!

sponsored link

 

アイメイクのブランドは?

平野ノラがアイメイクにつかっている
コスメのブランドってどこなのでしょうか?

過去には資生堂でシャンプーのCMを
やってたこともありましたが、

 

2017年のブログを見ると、
その資生堂さんからアイシャドウや口紅をもらってるみたいです。

ブログより

このとき提供されてたのは

パーフェクトルージュ RS320


ルミナインジング サテンアイカラー トリオBL310

みたいですね。

こんなとんでもない色、
バブルじゃなきゃつけられないですが・・・w

外国人だったらキレイに決まるのかも。

黒人のお姉さんが、
ブルーやグリーンのラメでお化粧してると
すごくキレイに見えますもんね。

使ってるアイシャドウや口紅を
昔のブログで公開してましたが、

バブリーメイク より

その時は

ルミナインジング サテンアイカラー トリオBL714

口紅は エスティーローダーって書いてありましたが、
どのモデルかはわかりませんでした。

エスティーローダー

今年に入ってからのブログでは、
シュウウエムラのパレットが公開されてました。

平野ノラのシュウウエムラ
シュウウエムラのアイシャドウパレット レフィルはこちら★

 

口紅のブランドは?

ところで、アイシャドウとなると
口紅のブランドも気になります♪

上で出ていたエスティ・ローダーの他に、
シュウウエムラから口紅も提供されてるみたいですね!

平野ノラ ブログより

アイメイクの濃さに負けない、
PK364を使っているみたいです。

これまた、しっかりしたものを使ってます。

ううーん、ドーランを塗りたくってるだけの
半端な女装芸人とは、

やはり気合の入れ方が違いますね!

小梅太夫の化粧品とか気になりますよねw

 

メイクの仕方は?

平野ノラのバブリーメイク、
かわいいって注目集めてますがw

どうやってやってるんでしょうか?

流石に、ブレイクしてからずっと
同じメイクをしてるわけではないと思いますが、

最近では、4色使うアイメイクにハマってるそうです。

平野ノラ2

アイシャドウも
Shu uemura!

とにかく発色が続く
最近4色使うアイメイクにハマってる

ブログより

目尻がライトブルー、
アイラインをしっかり引いて、
ピンク、オレンジ、赤?と使って
アイメイクをしているみたいです。

ごめんなさい。

じっくり見ましたが、
4色目が見つかりません。

目元とまぶたの際で2色なのかな?

 

この画像が参考になればいいなーと思いますw

 

バブリー芸人なので、
シャネルやランコムを使ってると思ってましたが

シュウウエムラや資生堂を使ってるとは
ちょっと意外でした。

みんなも、ガチのメイクに余興にと
バブリーアイメイク、試してみてください♪



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ