さくらももこの元夫との離婚原因は?本名や息子の名前や現在も!

漫画家のさくらももこさんが
亡くなったそうです。

小さい頃からちびまる子ちゃんや
コジコジを読んでいたので
それも寂しく思う原因ですが、

それより、おとなになってから
辛いことや悲しいことがあったとき
さくらももこさんのエッセイには
すごく助けられてきたので

(単純に笑えるのって癒やされますよね)

ほんとに悲しくてなりません。

息子さんや元旦那さんとの離婚原因
現在何をしているのかなど

いろいろしらべてみました。

 

sponsored link


さくらももこさんについて

さくらももこ2

 

名前  :さくらももこ

生年月日:1965年5月8日
年齢  :53歳 (2018年現在)

身長  :159 cm
血液型 :A型

出身地 :静岡県静岡市清水区

 

いまや、日本人では知らない人がいないであろう
あまりにも有名なキャラクター、

ちびまる子ちゃん。

 

自らの幼少期をそのモデルとして描いた作者の
さくらももこさんが亡くなったそうです。

さくらももこさんのエッセイを
ほんとに何冊も楽しく読みましたが

ちびまる子ちゃんの実家は個人商店(八百屋)で、
おじいちゃんは実は友蔵のような
魅力的なキャラではなかったりと

一部願望も入っていたみたいですが、
父はヒロシそのものですね。

亡くなったのが本当に信じられないし、
病気だったことも知りませんでした。

まだ53歳と若いのに、
亡くなってしまうなんてショックです。

もっとエッセイ読みたかったです。

 

本名は?

さくらももこさんの本名は
非公開とされていますが・・・。

Wikipediaによると、旧姓:三浦 というところまで
載っているみたいです。

確か、昔のりぼんの受賞者発表かなにかで、
”美香”っていうような名前を見たような・・・。

気になって調べてみたら、

三浦 美紀 さんと言うそうです。

たしかに、そんな感じですね。

 

 

三浦、という名字だったら、
大好きな百恵ちゃんが三浦友和と結婚したとき、

とっても嬉しかったでしょうね。

 

元夫との離婚原因は?

さくらももこさんは、1989年に
りぼんの編集者、宮永正隆さんとご結婚されます。

この宮永さん、誌上では”みーやん”という名前で
読者コーナーなんかに出てたりしました。

なんでも、当時「こいつら100%伝説」などを連載していた
岡田あーみんさんと恋のバトルをして

勝ったのがさくらももこさんだったとか
まことしやかに囁かれてましたよね。

あーみんはめっちゃ美人らしいです。

1994年には長男、雄飛君が生まれ、
仲良くやっているかと思いきや、

1998年には離婚。

これもびっくりしました。

エッセイなんかを読んでると、離婚するときに
賀来千香子さんとお兄さんの協力を得て
なんとか家を出た、というような話がありました。

エッセイでは、離婚原因は
はっきりと書かれてなかったとおもいますが、

奔放で小猿のようなさくらももこさんに
もっと女性らしくしてほしい、と夫が嘆いている、
というようなことが書いてあったので

浮気でもしてたんだろうか、と思ってました・・・。

今気になって調べてみると、
元旦那さん、メチャクチャなクレーマーで
仕事に支障が出るほどだったって
お話もあるみたいですね。

前述の賀来千香子さんのお兄さんは
さくらプロダクションで働いていたらしいので

もしかしたら、そのあたりの理解があって
家を出るのに協力したのかもしれません。

あれだけ楽しいエッセイを書いてるのに
こんなに苦労してたんですね・・・。

sponsored link

息子の名前は?

さくらももこさんの息子さんですが、
名前は何というのでしょうか?

と、私はあんまり疑問に思ったことなくて・・・

昔どこかで「雄飛」君だと聞いてから
それをずっと信じてました。

春らしいおだやかでのびやかな響と意味をもつ字で
同名の知人も才能溢れる素晴らしい人なので決めた。

と、エッセイでも書いていらっしゃるので

雄飛であってると思います。

春らしい・・・?かはわかりませんが。

息子さんの名前を公表しないのは
母親の強い意志なんでしょうね。

 

息子さんの現在は?

さくらももこさんの息子さんですが、
現在は何をしているのでしょうか?

小さい頃は、お母さんがさくらももこだと知らずに
内緒にされて育ったそうですね。

さくらめろん 名義で
『おばけの手』を出版した過去もあったので、

出版関係で働いているのでしょうか?

おばけの手、かわいいですw

息子さんは1994年4月8日生まれなので
もう24歳になるんですね。

現在、大学を出て
社会人として働いているらしい息子さん。

社会人になりたての初めての誕生会は、
息子なりに励みになったみたいです。

さくらももこのブログより

さくらプロダクションで働いてたら
流石に顔出し公開するだろうし

(お姉さんみたいに)

出版とは関係ない会社で
働いてるんだと思います。

たくさんの笑いと癒しをくれたさくらももこさん、
ありがとうございました。

ゆっくり休んでくださいね。

よろしければこちらもごらんください!

ちびまる子ちゃんパイロット版が全然違う!画像や動画も!

さくらももこの闘病生活は10年以上!自宅についてや三浦瑠麗との関係は?

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ