部分日食(2019/1/6)が福井で見られる場所や時間は?天気もチェック!

あけましておめでとうございます!

今年は、1月の最初の日曜日に
部分日食が発生するという
すごい年明けになりましたね!

この部分日食、福井県だとどこなら見られるんでしょうか?
また、何時ころ見ることができるんでしょうか?

気になるので、簡単にまとめてみることにしました!

sponsored link


大阪で皆既日食が見られる場所は?

テレビでは、関東全域で日食が見られると放送していたので、
関西では見られないんじゃないかって思っていたのですが・・・

調べてみると、日本全国で見ることができるようですね!

部分日食

南ではあまり欠けてるところが見られなさそうですが、
北に行くほどしっかり欠けたところを見ることができそうです。

2009年夏にも同じように日蝕を見る機会がありましたが、
平日だったので、じっくり見られない方も多かったのかな?

その頃、リーマンショックもあって
本当に大変でしたね。

今年は、1/6の日曜日なので
多くの方がじっくり日蝕を楽しめるのではないでしょうか。

すごく楽しみになってきました★

部分日食が見られる時間は?

今回、部分日蝕が見られる時間は
何時から何時までなんでしょうか?

国立天文台のHPによると、

福井に割と位置が近い京都では、

欠け始めが午前8時40分、
日蝕が最大になるのが午前9時57分、
日蝕が終わるのが午前11時23分なのだそうです!

京都_部分日蝕

東の空で、太陽がかけている様子を
見ることができそうですね!

当日の天気は?

日蝕当日の天気はどうなるのでしょうか?

晴れてほしい気もしますが、
曇りのほうが日蝕の様子が見られるかもしれません。

月と違って、
太陽は絶対に直視してはいけません!

私は、前回雲を透かして
太陽が欠けている様子を見ました。

あとは、黒いハンカチを目に当てて
それを透かして見たりもしましたが。。。

日蝕用グラスを買うのがおすすめだと思います。

1/6の福井の天気は、

Googleで調べると

午前7時が曇り時々雨
午前10時が曇り時々雪

YAHOOで調べると

嶺北では降水確率50%、
嶺南では降水確率40%

ちょっと、厳しそうな雰囲気ですね。

とはいえ、50%なら半分はのぞみがあるし、
なんとか、ピーク時に雲の切れ間から太陽を見ることができたら
観測することができるんじゃないかな?

今年は、12月にももう一度日蝕がある、当たり年!
今回がダメでも、次回のチャンスがあるかもしれません★

以上、2019年1月の日蝕について
簡単なまとめでした!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ