ほめ日記のやり方を解説!効果はある?書き方やコツについて!

日記

以前、「願い事手帖」の書き方について紹介しましたが、
この記事が意外と人気で、私としてもとてもうれしいです!

私も願い事手帖でたくさんの願いを叶え、
毎日の生活が劇的に変わりました♪

今回は、同じようにノートを使って行う、
簡単な『ほめ日記』を紹介します★

一日の終りに少し時間をとって書くだけで
大きな効果のあるこの方法について
早速詳しく書いてみたいと思います!

 

sponsored link

ほめ日記とは?

ほめ日記の書き方 って言うけど、
ほめ日記ってそもそも何?と思っている方もいるでしょうw

検索して来られた方はそうではないかもしれませんが・・・w

ほめ日記 とは手塚千砂子さんが推奨している、
自分の一日の行動を褒めていく日記です!

簡単ですねw

ところが、この簡単な習慣で
自分自身で自分を認めることができ、
人から認められなくても満足できるようになり、
心理的に高いレベルでの自立ができるようになるんです!

 

ほめ日記の書き方について!

希望

一日10個、その日一日で
自分を褒められる内容を書いていくのがほめ日記の基本!

書き方のコツについては、
こんな感じになっています・・・

ほめ言葉や、ほめる言い方で書く!

単なる「今日あったことの説明」にならないよう、
「ほめる言い方」で書くのがコツです!

「今日は朝早く起きた」  → 行動の説明

「朝早く起きられたね!」 → ほめる書き方をしている
「早起きして偉かった!」 → 褒め言葉を使っている

 

ほめ言葉にはどんなものがある?

えらいね、
すばらしいね、
格好いい、ステキ!
すごい、よくやった!
イイね!やるね!天才!かわいい★
よく出来たね

など、自分自身をほめる言葉や、

努力してるね、やさしいね、やればできるね、
頑張ったね、成長してるね、前向きだね

とかの、行為を褒める言葉、

ここまで出来たら充分!頼もしい!
しっかりしてるね!魅力あるね!
パワーがやるね!
やったー!

など、自由に自分を褒める言葉を
たくさん使って書いていきます!

ほめられることがないときは?

最初のうちは、今日の自分について
10個も褒めるなんて出来ない!と
思うかもしれませんねw

そんな時は、3個や4個でいいんです!

それに、ほめる内容だって

「今日も朝起きて支度をして、
遅刻しないように学校(会社)に行ったね!」とか

「忘れ物をしなかったね!偉い!」とか、

「ずっと前からの課題を終わらせたね!
よくがんばったね!」とか

「大きな契約を取れるなんてほんとにすごい!」とか

小さなことから大きなことまで
なんでも書いていけると思います!

※私は毎日、
「今日も頑張ってお弁当を作ったね!」と書いてますw
(頑張りが必要なお弁当じゃないですが。。。w)

こんな程度で良いんだって思うと、
少し書き始めやすくなりますよねw

 

「ほめ日記」に効果はあるの?

ほめる

ほめ日記の効果について、
推奨者の手塚さんはこんなふうに書いています。

・自分に優しく、人にも優しくなれます。
・ストレスが緩和し、気持ちにゆとりが生まれます。
・ネガティブな気持ちの切り替えが早くなります。
・幸福感が増します
・困難を乗り越える力が出てきます。
・自分を客観視する力がつきます。
・自己尊重感、工程間が高まります
・マイナス面の改善につながります
・自分や周りへの感謝が大きくなります
・コミュニケーション能力、適応力が向上します
・感情のコントロールが良くなります
・人を褒めるのが上手になります。

What is 「ほめ日記」  より

 

私個人の意見としては、
「ほめ日記」の効果には上記の他に

「ほめられることをしたくて、毎日頑張るようになる!」

というのがあるとおもいますw

「ほめるネタ」を作りたくって
ついだらだらサボってしまいそうなところを
頑張っていろいろやってみたりw

また、私たちはつい人からの評価ばっかりを
求めてしまいがちですが、
自分たちが「人の気持ち」なんて
正確にはわかりっこないように
みんな他の人の気持なんてなかなか気づかないもの。

そこで、「ほめられなくて落胆」しちゃったり
どんどん自信がなくなってしまいます。。。

その点、自分で自分を褒めていくと、
自分の褒められたいところをピンポイントでわかっているしw

何より、「人に褒めてもらえないから自信がない」なんて
悪循環は産みませんw

自信がついて、行動も伴ってどんどんしっかりしてきたら
周囲にも認められるようになるという寸法です!

『ほめ日記』って本当に凄いですね。

 

私もまだ始めたばっかりなんですが、
すでに結果が出ているほめ日記w

寝る前に10分でできるところも魅力ですw

ぜひとも、今日からでも早速はじめて
自分のことを褒めまくってあげてください★



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ