ブルゾンちえみのマラソンはやらせ?最初から決まってた証拠は?

いつもはジャスミンティーか麦茶ですが
ちょっと気分を変えて無糖紅茶を買いました!

なかなかスッキリして、無糖だけど甘みのある香りがして
なんだか癖になってしまいそうです。

間食を抑えるのにも
役に立ったりしないかな?

24時間テレビのマラソンランナーとして

ブルゾンちえみさんが開始直前に決定して、
走りきった!感動!って言われてますが・・・

このマラソンランナー決定、
ヤラセじゃないかって言われてますね。

実は、私も24時間テレビを見ていて
ん?って思うところがいくつかあったので・・・

直前決定がヤラセなんじゃないの?
って思っちゃう理由を

ちょっとまとめてみました

 

sponsored link


ヤラセの証拠は?

ブルゾンあさみ 疑惑

直前のランナー決定がヤラセ?って思ったのは
水卜麻美さんの”ブルゾンあさみ”が一番大きなポイントです。

黒柳徹子が提供する衣装を
文化服装学院学生がリメイクし、

ぺこ&りゅうちぇる夫妻や亀梨和也さん、
ブルゾンちえみ with Bをモデルとして
ファッションショーをする企画があったのですが

24時間マラソンのランナーをやる、となると
このファッションショーには出られませんよね。

これに対し『ブルゾンあさみ』、として
水卜麻美さんが代役をつとめたのですが

これが、練習していたとしか思えない出来栄え!

ブルゾンあさみ1

最後の決めポーズもバッチリで、
急遽決まったとは思えない感じでした。

また、これ以外にも難聴の子たちが登場する企画で
ブルゾンちえみのネタを真似ながら登場した水卜麻美さん。

水卜麻美2

これは、一ヶ月前くらいに撮影されたもので、
当日自分が代役をすることを知らなければ
やるかなー?って違和感を感じました。

sponsored link

余裕ありすぎ?疑惑

もう一つ、疑問に思ったのが
武道館に戻ってきたブルゾンちえみの発言。

発言・・・というか、あれだけの距離を走りきった後で
息切れがして話すのもつらい、って感じを出さず

「ゴールを間違えたのが一番つらかった」

というような発言をスラッとしたこと。

直前まで、自分じゃないかも?って思いながら
準備をしていたのだとしたら

ゴール直後に息が上がってない!なんてところまで
奇跡の調整はできないですよね。。。

左大腿骨を切断し、
人工股関節を埋め込む手術をしていたり

長距離マラソンをするとしたら
医師への相談も絶対必要なはず。

それを当日決めるっていうのは
いくらなんでもありえない!

というわけで、流石に以前から決まっていて
今回のマラソンとなったのではないかと思います。

何れにせよ、24時間の間のマラソン、
お疲れ様でした。

今後は無理せず、股関節を大切に
ちょっと体を休めても良いんじゃないかなって
おもいました。

ブルゾンさん、お疲れ様でした。

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ