へその西脇花火大会(2018)の日程や開催時間は?駐車場や穴場スポットも!

iPhoneに変えてからまだ一週間なのに、
もうウィンドウの閉じ方になれてしまったのか

以前使っていたXperiaの写真を見るために操作したとき
動きを間違えて驚いてしまいました。

ガジェットへの慣れって怖いですね。

8月も終わり、花火大会に行きたいなーと思って
いろいろ調べていたのですが・・・

日本のへそ、兵庫県西脇市で開催される
西脇花火大会が気になります★

西脇花火大会について、

開催日程や時間は?
駐車場の情報は?
穴場スポットは???など

簡単に調べてみました!

sponsored link


西脇花火大会について!

西脇花火大会の日程や時間を
簡単に調べてみます!

西脇花火大会

 

イベント名:西脇花火大会

開催日 :2018年8月25日(土)

開催時間:20:00~20:30

会場  :兵庫県西脇市 加古川河川敷

打上数 :2000発
人出  :10000人程度

 

夏も終わりの8/25に、
日本のへそ、西脇市で開催される

へその西脇花火大会

日本のへそ、中心で
花火を真下から見上げることができる!って

すごく面白いですよね。

ずっと、日本の中心は
関市かなって思ってましたがw

緯度、経度的な中心は西脇市。

この着眼点で町おこしをするって、
発想が凄いですよね。

 

日程や時間は?

西脇花火大会の日程と時間ですが、

開催日 :2018年8月25日(土)
開催時間:20:00~20:30

となります!

土曜日の20:00からなので、
小学生のお子さんでも
全編楽しむことができそうですよね。

夏休み最後の週末になる
学校も多いと思うのですが

夏休みの最後ってほんとに切ないですよねw

最後に晴れやかな思い出を作って
気持ちよく新学期を迎えてほしいですね!

sponsored link

駐車場がたくさん?

西脇花火大会の駐車場を調べてみました!

周辺に、かなりたくさんの駐車場があるのと、
周りのお店や幼稚園、中学校が協力していて、

問題なく車を停めることができそう★

総台数2000台ほども停められるそうで、
これだけあれば文句なし!ですよね。

pdfの地図を見つけました。

駐車場案内図(pdf)はこちら

スマホなどで見づらい方のために、
画像も用意しますね。

↓クリックで拡大します。

西脇花火大会地図

同じ日にいたみ花火大会があるので、
こっちは逆に空いているかもしれません♪

ちょっと時間は短いですが、
2000発の花火を見たら

きっと大満足出来るはずです!

 

穴場スポットは?

西脇花火大会の穴場スポットはどこでしょうか?

地図で開催場所あたりを見てみると、
かなり大きな”日本へそ公園”がありますね。

Walkerプラスの記事を見ると、

会場の日本へそ公園近くの緯度橋から観賞すれば、
頭上に打ち上がる迫力ある花火を楽しめる。

ということで、

真上に打ち上がる花火を見たいなら、
へそ公園がおすすめみたいですね。

この花火大会ですが、
人出が10000人程度で周辺に大きな公園があるため

穴場スポットを探す必要はないかもしれません。

そもそも、いたみ花火大会と重なっていることもあり、
この花火大会自体が穴場の大会

メイン会場で出店を楽しみながら
ゆっくり鑑賞しても楽しそうですよね。

どうしても、人がいないところで見たいという方は
付近の駐車場で、車の中から見ても良いかも。

だけど、夏の最後の名残にと
暑さと人混みを楽しむのがおすすめかも!

友達以上恋人未満の彼や彼女と、
”はぐれちゃうから”手をつないでお散歩、とか

素敵ですよねー。

以上、西脇花火大会についての簡単なまとめでした!

 



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ