なつぞら

2019年4月スタートのNHKの朝の連続ドラマ、
『なつぞら』の主題歌が決定したみたいです!

主題歌を歌う歌手は誰なのか、
タイトルや歌詞について・・・などなど

簡単に調べてみました!

 

主題歌を歌うのは誰?タイトルは?

『なつぞら』の主題歌を歌うアーティストと
曲が決定したそうです!

なんと、主題歌を担当するのはスピッツ!

タイトルは『優しいあの子』だそうです★

 


スピッツがNHK朝の連ドラ主題歌を担当するのは
初めてなのだそうですが、

うーん、イメージにぴったりハマりすぎてて、
初めてということ自体が驚きですよね。

 

主題歌『優しいあの子』の歌詞は?

まだタイトルが発表されたばかりですが、
主題歌『優しいあの子』の歌詞がとっても気になります!

NHK公式HPのコメントを見ると

ドラマタイトルが「なつぞら」なのに
詞がかなり冬っぽい仕上がりになってます。

これには理由がありまして、
お話をいただいてから何度か十勝を訪ねました。

そこで感じたのは、季節が夏であっても、
その夏に至るまでの長い冬を想わずにはいられないということ。

「なつぞら」は厳しい冬を経て、
みんなで待ちに待った夏の空、という解釈です。

広く美しい北海道の空の力で書かせてもらいました!

って書かれています。

Twitterでは、もうこれ自体が歌詞みたいって
意見もありましたw

 

確かにw

歌詞や楽曲はまだ公開されていませんが、
冬の冷たさを感じながら、夏を待つ感じになるのでしょうか?

夏の暑さの中に冬を思う感じになるのでしょうか?

どんな歌になったとしても、
スピッツなら鉄板としか言いようが無いですよね!

すごく楽しみです★

以上、『なつぞら』の主題歌についてでした!