2022年冬季オリンピックに出場するフィギュアの選手たち。誰もがみんな素敵ですが、一番気になるのが鍵山優真選手!

お父さんも元フィギュアスケート選手でオリンピック出場経験ありというサラブレッド!鍵山選手はお父さんと二人三脚でオリンピック出場を目指してきました。

そんな鍵山選手ですが、お姉さんと弟さんもフィギュアの選手?家族は?彼女はいる?など色々気になるので調べてみました!

 

sponsored link


鍵山優真のプロフィール

鍵山優真

 

名前 鍵山 優真
読み方 かぎやま ゆうま
生年月日 2003年5月5日
年齢 18歳(2022年1月現在)
出生地 神奈川県横浜市
出身地 富山県富山市
長野県軽井沢町
血液型 O型
身長/体重 160cm/51kg
特技 縄跳び
好きなキャラクター スヌーピー
趣味 ゲーム/YouTube鑑賞/音楽鑑賞

2022年冬季オリンピックに出場する鍵山優真選手!

伝説的フィギュアスケーターの羽生結弦選手、宇野昌磨選手に続く新しいスター選手で、まだ18歳ということでこれからがすごく楽しみです。

スヌーピーが好きということで、リンクにぬいぐるみが投げ込まれるのですがこういうところはちょっと羽生結弦選手に似ているかもしれませんね。

 

鍵山優真選手の姉と弟もフィギュア選手?

鍵山優真選手にはお姉さん、弟さんがいてどちらもスケート選手だという噂があるので気になって調べてみましたが、そもそも兄弟がいるというソースがどこにもありませんでした。

鍵山優真選手はお父さんと二人暮らしでフィギュアに打ち込んできたという話もあるので、姉も弟もいないのではないかと思います。

2021年にNHKで放送された鍵山優真選手の特番では、お正月の様子が紹介されていました。名古屋に住む父方の祖母佐知子さんの元に集まって過ごす鍵山選手とお父さんでしたが、家族での集合時にもお姉さん/弟さんらしき姿はありませんでした。

もしかしたらスケートの才能を見込まれた優真選手がお父さん、お姉さんと弟さんはお母さんの側に引き取られたのかもしれませんが、ソースがないのでわかりません。

お母さんの側に引き取られていたとしたら、苗字も変わっていると思うしもうわかりませんね。

もしかしたら、メディア露出をしないように気を使っているのかもしれませんね。

鍵山優真選手の家族について

鍵山優真選手の家族は、「父、母、姉、弟、祖母」だと言われていますが真相のわかるソースが見つかりません。

はっきりわかっていることは、鍵山優真選手のお父さんである鍵山正和コーチが奥様と離婚後男手ひとつで優真選手を育てたこと。

ご両親の離婚原因は公表されていませんが、元奥様は一般女性ということでフィギュアスケーターの夫を支えるのに相当な苦労があったのかもしれません。

幼少期からお父さんの仕事の関係で富山県や長野県などへ移住しています。小学校3年生からは軽井沢、中学一年生で神奈川県横浜市に引っ越し。立派な転勤族といえますね。

希望通り中京大学に進学したら、今度は祖母の元で落ち着いて名古屋に腰をおろすのかもしれません。名古屋はスケートがすごく盛んなので、今後がとても楽しみですね!

 

鍵山優真の経歴まとめ

鍵山優真選手の経歴をまとめます!

年度/年齢 大会成績
2008年(5歳) スケートを始める
2016-17年 ◆全日本ジュニア選手権 11位
→ショート8位、フリー12位
2017-18年 ◆全日本ジュニア選手権 12位
→ショート14位、フリー13位
◆第38回全国中学校スケート大会 2位
→ショート3位、フリー3位
◆リリーカップカナガワ
→3回転アクセル初成功
2018-19年 ◆アジアフィギュア杯 優勝
◆ジュニアグランプリ リッチモンド大会 4位
→ショート2位、フリー6位
◆ジュニアグランプリ アルメニアン杯 準優勝
→ショート6位、フリー1位
◆全日本ジュニア選手権 5位
→ショート10位、フリー3位
◆全日本選手権 6位 新人賞
→ショート6位、フリー6位
◆全国中学校スケート競技会 2位
◆チャレンジカップ 2位
◆リリーカップカナガワ 
→4回転トウループを成功
2019-20年 ◆ジュニアグランプリ クールシュヴェル大会 優勝
→ショート1位、フリー1位
◆ジュニアグランプリ バルティック杯 準優勝
→ショート2位、フリー1位
◆全日本ジュニア選手権 優勝
→ショート1位、フリー1位
◆ジュニアグランプリファイナル 4位
→ショート6位、フリー3位
◆全日本選手権 3位
→ショート7位、フリー2位
◆ローザンヌユースオリンピック 金メダル
→ショート3位、フリー1位
◆四大陸選手権 3位
→ショート5位、フリー3位
◆世界ジュニア選手権 2位
→ショート1位、フリー5位
2020-21年 ◆関東選手権
世界歴代5位相当の287.71点でシニアデビュー
2021-22年 オリエンタルバイオ社との所属契約

2017-18のシーズンから、一気に芽がでて頭角を表している感じですね!

15歳くらいになって、筋肉がついて一気にできることが増えたのかもしれません。もしかしたら練習の内容を変えたとかもあるのかもしれませんね。

 

鍵山優真選手の中学・高校はどこ?

鍵山優真選手の出身中学校は、横浜市立六角橋中学校です。

小学校の時は何度も転校していた鍵山優真選手ですが、中学校は一貫して同じ学校に通えたみたいですね。それも、練習への集中などの原因になったのかもしれません。

鍵山優真選手の在学中の高校は、通信制高校である星槎国際高等学校横浜です。

スケート選手として大会出場もあり高校に通えない可能性も高いので通信制を選択したのでしょうか。スケートに打ち込みたい気持ちが伝わってくるような気がします。

 

進学予定の大学は?

鍵山優真選手は、中京大学への進学を希望しているのだとか。

ソース:日刊スポーツ記事

鍵山選手は2019年に中京大学アイスアリーナのジュニアナショナルキャンプに参加しているのですが、その時に気に入る部分があったのかもしれませんね。

中京大学は父方の祖母が住む名古屋市にあることもあるし、名古屋ではスケートが盛んなのですごく良い進学先だと思います。

 

鍵山優真選手の彼女について

鍵山優真選手に彼女がいるのかどうか気になります!

調べてみましたが、噂も情報もありませんでした

高校も通信制で、コロナ禍もあり女の子との出会いはあんまりないのではないでしょうか。

あるとしたら、同じスケート関係?ここでの出会いはたくさんありそうですね。

昔からの幼なじみ・・・といっても、小学校までは転勤族だしなかなか難しい?

素人の意見ですが、素敵な恋愛をすると表情や演技にも出てきそうな気がするのでぜひそちらの方面でも楽しんでほしいですね!

まとめ

  • 鍵山優真選手の姉・弟については不明
  • 「父ひとり子ひとり」/お正月の様子などから姉弟はいないか没交渉?
  • 中学校は横浜市立六角橋中学校
  • 高校は通信制の星槎国際高等学校横浜
  • 大学は中京大学への進学を希望
  • 経歴を見ると、2018年から上り調子
  • 彼女の噂はなし

以上、鍵山優真選手についてのまとめでした!