2017年11月27日のMassive Attackの来日公演にエスパー伊東さんが出演するとして当時話題になりました。

披露するネタが公表されていなかったので、果たして何をするのかすごく気になって当時色々考えたのですが、実際何をやったのかももっと気になります。

そこで、当時の予想と実際の結果をまとめてみました!

sponsored link


エスパー伊東について!

エスパー伊東

名前 エスパー 伊東
本名 伊東 万寿男(ますお)
生年月日 1960年12月26日
年齢 61歳(2022年10月現在)
出身地 熊本県阿蘇郡南小国町
身長/体重 165cm/ 非公表

体を張ったネタを披露し、ときに失敗するのも愛嬌のエスパー伊東さんw

2018年末に怪我の治療に専念するため休業するまでは、結婚式の余興などで芸を披露して結構稼いでいたようです。

絵画も得意みたいで、中学校の頃は画家になろうと思っていたみたいですが何故か変な方向のお笑い芸人になってしまいました。

とは言え、日本全国に広く名前を知られているので超大成功!と言えると思います★

絵はとても得意で、2018年7月、絵画「ガネーシャ守護神」で第44回国際美術大賞展都議会議長賞を受賞しています。

「ガネーシャ守護神」

ガネーシャはインド的なモチーフなので、軟体芸をやるにあたってインドにも造詣が深くなったのかな?って予想してしまいました。

sponsored link

Massive Attackの来日公演で披露するネタ予想!

結婚式余興芸人と名乗ってたくさんの方の結婚式にてネタを披露していたエスパー伊東さん。

結婚式だったら、一番後ろの席のお客さんでも高砂がはっきり見える距離だと思うのですが、

このときMassive Attackが使ったのは東京・豊洲PIT

ホールやドームでなく、ライブハウスだとはいえキャパシティはスタンディング時で約3100名、着席時 約1300名だそうです。

エスパー伊東さんのネタって、結構小さなものが多いですよね。

なので、後ろまで見えるネタを、となると限定されてくる気がします。

まず、ボストンバッグに入って登場は絶対やると思います!

ペットボトルロケットで飛ぶネタは
後ろまで見えるとは思いますがw

流石に、この会場では狭くて危ないでしょうw

「高速」「激辛」などの早食い、ニコニコ食いシリーズ

おそらくここではやらないんじゃないかな?

逆立ちして、長いストローを使い、鼻からアイスコーヒー一気飲みなんてネタもあるようですが、流石にこれもやらないでしょうw

ゴム手袋爆破だったら、後ろまで・・・まあ見えるかな?

メンバーと肺活量を競ったりとかも、これならできそうですよね?

そんなことするかな??www

この日のために、メンバーと打ち合わせをして新ネタを仕込んでくる可能性もありますよね★

Massive Attackはイギリスのバンドですが、イギリスといえば、エクストリームアイロンがけなど変な競技をやってたりすることでも有名w

エクストリームアイロンがけとは、極限の状況で服にアイロンをかける競技ですが絶壁の崖の上やなんと水中でアイロンがけしていたのには驚きましたw

意味ないw

なので、彼らの発想力を持ってしたら誰も思いつかなかったようなネタができるかもですね!

実際に披露したネタは?(2022年1月追記)

エスパー伊東さんがMassive Attackの来日公演で実際に披露したネタについて調べてみました。

なかなか情報が見つからなかったのですが、当日ライブを見に行った方のブログを発見。

 

この日オープニングアクトをつとめたのは「ヤングファーザーズ」あれ?エスパー伊東は?

その後Massive Attackのライブがスタートし、エスパー伊東はステージに現れなかった様子。ロビーでパフォーマンスをしていたのだそうです。

こんなツイートも発見。

ステージでは動きが小さくて見えないと判断したのか、直前になってヤングファーザーズの出演が決まったのか。大人の事情ってやつなのかな。

どちらにせよ、誰もいないであろうロビーでパフォーマンスとなったエスパー伊東に失礼ですよね。

エスパー伊東出演のMassive Attack来日公演について結果

  • エスパー伊東はステージアクトなし
  • オープニングアクトはヤングファーザーズだった
  • エスパー伊東はロビーでパフォーマンスをしていた

これは、エスパー側抗議しても良かったのでは。。。今調べてみてなんだか悲しいやら腹立たしいやらって気持ちになってしまいました。