アップルウォッチ4のサイズや新機能(心電図)は?カラーに値段や発売日も!

アップルウォッチ4が昨日発表されましたね!

楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか?

私も見ていたのですが、
いろいろ気になることをまとめてみたので

共有してみます★

sponsored link


画面サイズは?

アップルウォッチ4の画面サイズは、

40mmと44mmの二種類です!

Apple Watch3

流出してた情報だと、
42mmと44mmになってましたが、

公式発表ではこの2サイズでした!

心電図機能について!

リークはされてましたが、

アップルウォッチ4の新しい機能は、心電図機能でした!

アップルウォッチ背面のクリスタルで
心電図情報を取って、

不整脈などがあると、
警告してくれるのだそうです。

『不整脈があるので、医師にかかっていないのなら
お医者さんに相談してください』

Apple Watch16

心電図情報は、iPhoneやiPadに共有できて、
そのままお医者さんに持っていけます!

Apple Watch19

常に心電図がとれるとなったら、
心臓に病気を持つ方には最適かもしれません。

各医療機関とも連携して、
有効に使用してほしいですよね。

カラーは?

アップルウォッチ4のカラーは、

シルバー、ブラックの他に
ゴールドが発表されました!

ゴールド

ゴールドだけど、シックで素敵です!
これは、アリかもしれませんね。。。!

価格は?

アップルウォッチの価格は、

GPSモデル 399ドル(約44000円)

セルラーモデル 499ドル(約55600円)

となります!

シリーズ3$279に値下がりするそうです!

日本での価格は、正確なところはわかりませんが、
明日の予約開始日にはわかると思います!

発売日や予約日は?

アップルウォッチ4の発売日、予約日開始日ですが

9/14から予約をすることができて、
9/21に発売開始だそうです!

予約開始日、発売開始日には
きっとアップルストアに行列ができるんでしょうね。

以上、アップルウォッチの発表についてでした★



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ