ゴーン社長の保釈金が最高記録塗替え?累計年俸や報酬返還はある?

ゴーン社長

日産の社長、カルロス・ゴーン氏が
年収の過少申告で逮捕されました。

告発、起訴ではなく
いきなり逮捕ってびっくりですね。

年収を少なく申告して
逮捕されるってのもびっくりですが、

少なく申告して7億円というのも
驚いてしまいました。。。

今までどれ位もらってたんでしょうか?
報酬返還とかあるんでしょうか?

保釈金の額も気になります。。。

少し調べてみることにします★

sponsored link


累計年俸は?

ゴーン氏の累計年俸ってどれ位なんでしょうか?

テレビでは、

毎年10億円くらいもらっていて、

ここ数年7億円くらいに落ちていた、って
そんな恐ろしいことをいってました!

私はよく冗談で、

世帯年収1000万突破なら、
一世帯に働き手が5人居たら余裕!

とか言ってましたが。。。

億となると30人は家族が必要ですね。

カルロス・ゴーンの年収ですが・・・

2016年度の報酬は10億9800万円

これが前年度より2700万円アップということなので。。。

2015年度は10億7100万円ですね!

ニュースより

私の友人で、真偽はわかりませんが
ゴーンの直ぐ側で働いていたという方が居たのですが

西洋人らしく、獣の匂いがするそうですw

文字通りの意味での、肉食なんだろうなー。

ところで、

日産の年間役員報酬総額は
29億9000万円が上限になっている。

ニュースより

ということなので、

10億ゴーンが取っちゃったら
他の役員全員で19億になっちゃいますね。

ところで、ゴーン氏は仏ルノー社からも
年間8億円を超える報酬を受け取っているそうです。

Business Journalより

2016年までは10億超えの報酬が話題になってましたが、
批判を恐れたのか、2017年は控えめの7億3000万円に。

ニュースより

前年度に比べると33%減だそうです。

それでも、大半の日本人の生涯年収を
遥かに上回る額ですよね。

まとめ:

カルロス・ゴーン氏の年収(日産分)

2015年:10億7100万円
2016年:10億9800万円
2017年:  7億3000万円

ここに、ルノーと三菱自動車が加わって

【2016年】

ルノー:8.8億円
日産 :10.98億円
三菱 :10億円
=========
合計 :29.78億円

【2017年】

ルノー:       9億円
日産 : 7.35億円
三菱 :     2.27億円
=========
合計 :   18.62億円

うわ、とんでもない。

普段の私達に関係のある億なんて、
お腹の中の乳酸菌くらいなので

想像もできません。

しかも、今回の逮捕の原因は、

本当は10億9800万円だった自分の役員報酬を
7億3000万円だったと過少申告したこと?

そんだけあったら、確かに税金怖いですよね。

ノブレス・オブリージュしてたら良かったんじゃないの?って
思っちゃいます。

sponsored link

西川社長の年収は?

ニュースに情報があったので
西川社長の年収もまとめてみます。

西川社長の年収は・・・

西川社長は5億円と、26%の増加したことを明らかにした。
西川社長は検査不正の責任をとって報酬の一部を返上したが、
社長兼CEOに昇格したため報酬が増えたという。

ニュースより

2017年で前年比26%アップの5億円なので
2016年は4億円くらいですね。

これでも充分雲の上だと思いますが、
あんまりおもしろくはないでしょうね…。

報酬返還はある?

カルロス・ゴーン氏は、逮捕を受けて
報酬返還とかするんでしょうか?

前述の西川社長が報酬を返還していることもあり、
日産自動車としてはその考えもあると思いますが、

ゴーン氏は日本人ではないし、
もらったものを返すことってあるのかなー。

まして、批判を受けているとはいえ、
働いて得た正当な報酬だし。

今回の逮捕の理由は、
報酬を不当に低く申告したこと、なので

別の形を取って
報酬に当たる利益を得ているのだと思います。

となると、正直にやるべきことは
正直な申告をして徴収に応じることでしょうね。

さかのぼって報酬を返還することで
課税を低く抑え、社内に利益を残すこともできるかもですが・・・

税金はちゃんと払ってほしいですね。

保釈金はどのくらい?

カルロス・ゴーン社長が逮捕されましたが、
保釈金はどのくらい取られるのでしょうか?

保釈金とはそもそも何でしょうか?

ざっと簡単に調べてみると、、、

保釈保証金とは、既述のとおり、
身柄を釈放する代わりに、
公判への出頭等を確保するために、
預けさせる金銭のことである。

wikipediaより

ということで、

保釈されている間に逃げたり、
証拠を隠滅しないように、

反則を犯したら没収されてしまう
人質のようなお金ということみたいですね。

更にwikipediaによると保釈金の統計は

◆100万円未満      :1.4%
◆100万円~150万円未満  :15.2%
◆150万円~200万円未満 :34.5%
◆200万円~300万円未満 :31.5%
◆300万円以上      :17.4%

となっているそうです。

ただし、必要な時期に出頭し、証拠隠滅を図らず
正当に司法のさばきを受けるなら
返ってくるものらしいですね。

ゴーン社長の保釈金についてですが、

これまでの高額保釈金を見てみると

★ハンナン会長 浅田満氏が20億円、
★元地産会長 竹井博友氏が15億円、
★弘道会会長 高山清司氏が15億円など

10億円を超える保釈金も過去には登場しています。

かのライブドア事件の堀江貴文氏も、
5億円の保釈金を支払っていました。

浅田氏は年収1億円、資産が10億円で
ソースは赤旗・・・w
20億を保釈金として取られているので

ゴーンはもっととんでもないことになりますね。

日本の歴史の、保釈金最高額を塗り替えること
間違いなしだと思います。

保釈金の額が発表されたら
更新したいと思います



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ