Windowsセキュリティ破損詐欺警告を消す方法!放置するとどうなる?

サポセン経験もあり、会社ではPC使うのも得意なつもりなのですが、

家に帰ると途端に難しくてわからないことが増えるのがめっちゃ不思議な今日このごろ。

先日も、家でのんびりネットサーフィンしてたら、ドキッとするような広告に脅かされました。

ウィンドウズセキュリティ破損、とか言われたのですが、どうなってしまうのでしょうか?

しかもこれ、消せないんですが。。。

消し方とか、ほっとくとどうなるのかとか、超気になったので調べてみました!

sponsored link


セキュリティ破損警告は詐欺?

ネットサーフィンしていたら、いきなりこんな画面が出てきました!

セキュリティ

『ウィンドウズセキュリティシステムが破損しています』

なんて言われたら、もうめちゃくちゃ怖いですよね。

右上の×を押したら変なポップアップが出てくるし、
OKを押しても消えない!

『更新』とか押したら
変なウイルスをインストールしてしまうかも?

どうやって消したら良いのかわからず不安になってしまいます!

でも大丈夫。

ちゃんと消し方があるので紹介しておきますね!

ところで、これって詐欺なんでしょうか?

『Windowsのセキュリティシステムが破損』
という嘘をついて

PCにソフトウェアをインストールさせようというのは
詐欺にあたるかもしれませんよね!

 

 

消し方は?

何度メッセージの『OK』を押しても
また出てきてしまうこのメッセージ。

ほんと、迷惑ですよね。

簡単に閉じることにのできる方法を
紹介しておきます。

まず、キーボードの左端を見て、

[Ctrl]と[Shift]と[ESC]の3つのキーを同時におすと、
『タスクマネージャ』という画面が出てきます。

セキュリティ2

この画面で、エラーが表示されているブラウザ

※この場合は[Internet Explorer]を右クリックすると
メニューが出てきます。

セキュリティ3

ここで、メニューの中から一番下の
『プロセスの表示』を選んでください!

すると、『プロセス』のタブが開いて
さっき選んだインターネットエクスプローラーが
プロセス画面で選択されている状態になります。

そのまま、『プロセスの終了』をクリックして
画面を強制的に閉じちゃってください!

キャプチャ

これで、うっとおしい広告を消すことができます。

 

sponsored link

放置するとどうなる?

この広告の質が悪いところは、
秒数のカウントダウンがされているところ。

セキュリティ

ファイルがXXX秒で削除されます!なんて言われたら
焦って『更新』を押したくなっちゃいますよね。

そこで、どうなるかも知りたかったし
ちょっと放置してみたのですが・・・

webページが見つかりません って画面が
表示されただけでしたw

セキュリティ4

なんかもうちょっと凝った画面が見られるかと思ってたので
拍子抜けでした。

この手の詐欺まがいの広告には
騙されちゃいけません!

入りがどんな形であれ、
ウイルスソフトとして質がいいなら・・・
なんて思っちゃうこともあるかもですが、

年間更新料が高かったり、
使用者が少なくて開発にお金がかかってなかったり

倒産されちゃったら元も子もありませんよねw

私のオススメは、
ソースネクストのZERO ウイルスセキュリティ

 

ZERO ウイルスセキュリティ 1台用 4OS

画像にも書かれてますがw

一台1980円で、
更新料が必要ないので、

そのまま何年でも使えます!

また、ウイルスの進化に合わせて
ちゃんとソフトもアップデートされるので

コスパ的には最高の一本だと思います。

企業用のPCとかだと、
ノートンとかシマンテックとか
有名どころを入れて保護するのが良いと思いますが

なかなか個人では手を出しにくいですよね。

その点、このソフトは軽いし邪魔しないし
やすいのでおすすめです!

以上、ウィンドウズのセキュリティ警告について
簡単なまとめでした!



sponsored link



最後までお読みいただきありがとうございます!

この情報がお役に立てれば嬉しいです!
いいね!やツイートなどシェアしていただければ嬉しいです♪




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ